話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2009年01月13日

140歳?のロブスター「解放」!

140歳?のロブスター「解放」!

140歳?のロブスター 「解放」されレストランから海へ
ニューヨーク(CNN) 米ニューヨークのシーフード・レストランの水槽で、「ジョージ」と名付けられ店のマスコットにもなっていた大きなロブスターが10日、動物愛護団体PETAから「140歳の高齢にもかかわらず監禁されている」と指摘を受け、大西洋に放された。
「ジョージ」は重さ約9キロと巨大で、店で12年にわたって働くマネジャーのキース・バレンティさんも「今まで見た中で一番大きなロブスター」と話していた。
店の水槽にいるところを、2人の客がPETAに通報。PETAはジョージが推定140歳だと断定し、水槽に閉じこめておいて食べるのは残酷だと解放を求めた。
PETAがジョージを「140歳」と推定した根拠などは不明。しかし、店側はPETAの要望を聞き入れた。
PETAの会員がジョージをメーン州の海岸まで運んで、かつて生息していた大西洋へ戻された。ジョージの解放を受けPETAは「狭い空間に閉じこめられたり、生きたまま茹(ゆ)でられるような仕打ちを受けるべきではない貴重な動物を大切にする、今後の先例になることを期待したい」と述べている。
http://www.cnn.co.jp/fringe/
CNN200901110016.html
写真・140歳?のロブスター「ジョージ」君


少し前の記事ですが、じゃあ、こっちのカナダの巨大ロブスター「ディーディー」君は、どうなのかな?
このまま展示継続?


【7月19日 AFP】カナダで見つかった推定100歳のロブスターを海に返そう――ロブスターを愛するカナダ人らが、東部ニューブランズウィック(New Brunswick)州の鮮魚店に働きかけている。この巨大ロブスターを所有する店主が18日、明かした。
「ビッグ・ディーディー(Big Dee-Dee)」と命名されたこのロブスターは、体重が10キロにも及ぶ。7月初頭にファンディ湾(Bay of Fundy)で捕獲され、現在はニューブランズウィック州Shediacの鮮魚店「ビッグ・フィッシュ(Big Fish)」に展示されている。
 店主のデニス・ブルー(Denis Breau)氏によると、数週間の内にオークションで売却するという。
 しかし、このロブスターを調理することに対して大規模な反対運動が起こっている。インターネット上の請願の他にも、カナダ西岸のバンクーバー(Vancouver)に住む女性が、動物愛護団体「バンクーバー・ ヒューメイン・ソサエティ(Vancouver Humane Society)」や国際動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of Animals、PETA)」に協力を要請したという。
 バンクーバー在住のローラ・リア・ショー(Laura-Leah Shaw)さんは、公営カナダ放送協会(CBC)に出演し、ロブスターを食べることは野蛮な行為だと訴えた。
「煮え立った湯の中に投げ入れられるなんて、とても苦しく痛いこと」とローラさんは述べ、オークションで競り勝ってロブスターを海に返すため、巨大ロブスター「ビッグ・ディーディー」の支援者らに対し「お金をためておこう」と呼びかけた。
 ロブスターを所有するブルー氏によると、巨大ロブスターを一目見ようと店舗には毎日1000人以上の観光客が訪れている。「(訪問客の)半分ほどが、盛大なパーティーを開いて(ロブスターを)食べてしまおうと言う。一方で残りの半分の人々は、ロブスターを海に返すよう望んでいる」とブルー氏は話す。
 また、水槽の中の巨大ロブスターをじっと眺めていた少年は、「ペットにしたい」と話したという。
 18日までにオークションで提示された最高額は、オンタリオ(Ontario)州在住の女性の3500カナダドル(約37万円)で、ロブスターを海に返す考えだという。
 ブルー氏は、「たぶん、海に返すことが正しいことなんだろう。オークションの行く末を見守るよ」と述べた。(c)AFP



100歳のロブスター「ビッグ・ディーディー」君。
なんと、体重が10キロ!!でかっ!




う〜ん、今更、海に返されても、ちゃんと生きていけるかなあ〜。
でも、やっぱり、生まれた故郷で最後を迎えるのが一番かな。。。
ちょっと複雑デス。

ところで、私、伊勢海老とかのえび類、大好きなんで、どうしよう。。
今、手元にかっぱえびせんが。。。^^;


その他のPETA関連記事はこちら↓^^;
関連記事&動画↓↓
セックス人形でKFCに抗議^^;

動画・ヌードでPETAキャンペーン^^;

動画・トップレスで毛皮に抗議 PETA

人気ブログランキング




ラベル:動画 YouTube
posted by news at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。