話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2011年03月23日

「原発がどんなものか知ってほしい」

「原発がどんなものか知ってほしい」

福島第一原発は、まだまだ予断を許さない状況が続いています。
そして、この状況が続く限り、日本中が、否、世界中が想像を絶する放射能汚染の脅威と更なる悲劇に脅かされ続けます。

なんという恐怖。。。

でも、これは、起こるべくして起きた人災とも言われています。
過去に多くの良心を持った方々が、警告されていました。


その中でも、平井憲夫さんのお話は、衝撃的でした。

原発がどういうものか、大変分かりやすく書かれています。
福島原発に関しても、過去に何度も警告されています。

今まで、自分が、原発に関して、無関心、無知だったのが、恥ずかしいです。

自分の為に、ここにリンクします。

よろしければ、ご参考までに。


原発がどんなものか知ってほしい
http://www.iam-t.jp/HIRAI/index.html
筆者「平井憲夫さん」について:

1997年1月逝去。
1級プラント配管技能士、原発事故調査国民会議顧問、原発被曝労働者救済センター代表、北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、東北電力女川原発差し止め裁判原告特別補佐人、福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人。
「原発被曝労働者救済センター」は後継者がなく、閉鎖されました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以下、放射能関連リンク


リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

拡散予想図(ドイツ気象庁)
http://www.dwd.de/

空気中の放射能濃度一覧(昨日まで)
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧(昨日まで)
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧(昨日まで)
http://atmc.jp/ame/

緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html


今日も、現実を直視しつつも、奇跡を信じ、祈ります。
どうか、日本が助かりますように。
現場の作業員の皆様がご無事でありますように。


posted by news at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。