話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2011年07月28日

ほとんどの食品から放射性物質検出!市民放射能測定所

ほとんどの食品から放射性物質検出!市民放射能測定所

市民放射能測定所
http://www.crms-jpn.com/
のHPに、食品別測定結果がアップされています。
主に福島県の農産物です。一部宮城県産があります。

http://www.crms-jpn.com/mrdatafoodcat/
ファイル作成日:2011-07-28 10:52:54

野菜
長ネギ、トマト、きゅうり、枝豆、たまねぎ、じゃがいも、山菜


国産豚ミンチ、豚ミンチ、豚ひき肉

果物
桃(暁星)、もも(あかつき)、ブルーベリー

その他

ほとんど出てますね。意外なことに、枝豆が0で、トマトやきゅうりが結構高い値です。
とりわけ、もも、ブルーベリーは非常に高いですね。

こうした第三者機関の測定結果は、大変参考になります。
今後、もっと測定地点、測定数量、品目が増えれば、ありがたいのですが。

この結果からも明らかなように、たとえ、1品目が暫定規準以下でも、暫定基準以下の色んな種類を食べ続ければ、当然、短期間で、総量で暫定規準を軽く超えるのはあきらかなのに、国の公式発表では必ずと言っていいほど、問題のある食品が発見されるたびに、「この○○は、暫定基準以下で、問題はありません」ばかり。
例えば、セシウム牛肉を100g食べたとしても問題ないかもしれませんが、人は、同時に、その他に、果物、野菜、魚、お米などを食べ続けるし、それぞれが、単品で取り上げると、暫定基準以下かも知れませんが、トータルでは、どうでしょうか?

総量で管理しないと、危険な事態になってしまうと思いますが。

それに、この「暫定規準」一体、いつまで続くのでしょうか?
将来ある、日本の未来を担う子供たちに、何年も、「暫定基準」放射能を含んだ食べ物を食べさせ続けるわけにはいきません。
早く、3.11前までのもとの基準値に戻してもらいたいです!




「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」




posted by news at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。