話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年04月01日

「がれき処理」環境省が地元を妨害!・今日の放射能拡散予測(3/31〜4/2)スイス気象局

「がれき処理」環境省が地元を妨害!・今日の放射能拡散予測(3/31〜4/2)スイス気象局

武田先生、そこまで言っていいの?!と心配になるくらい、ストレートに「がれき問題」を語っていらっしゃいます。


要約すると、


●瓦礫の放射能汚染度は、市などの職員では正確には測れない。
専門家が測るべき。
また、測定値は、セシウム、ストロンチウム、プルトニウムなどの核種ごとに、きちんと公表して、市民に説明し、説得し安心させるべき。
そうでないと、市民の不安は払拭できない。


●被災地に瓦礫処理施設を作ることを環境省が邪魔してる。
施設建設の申請をしても「3年間は、許可を出さない」と言われたと、信頼できる知人から聞いた。
許可し建設すると、環境省自身がやっている瓦礫の全国ばら撒き政策に反する事になるから。
被災地の人たち、福島や宮城の人たちは、いますぐ、処理施設が必要。
他県が瓦礫を引き受ければ引き受けるほど困る。
つまり、自分のところに建てられないから。
ガレキを引き受けるところがなければ、自然と自分たちの所に、建てる事が出来るようになる。
国もそうせざるを得なくなる。
島田市は、お金をもらいたくて処理を引き受けた。
つまり、福島や宮城の人たちを苦しめていることになる。


だいたいこんな内容です。




以下、書き起こし。
(動画はこの下へ)

●静岡県島田市 ガレキ受け入れは安全か?


ガレキの汚染度を正確に測る事は出来ない。
どこを測ればいいか分からない。
例えば、自分の目の前にある木材を計った。そしたら、64ベクレルであった。
それから少しかき分けて中のものを取り出したら、1000だったと、そういうことが起こる。
従って、行政は市民の人が心配していることに、まともに答えるべき。
瓦礫のように、一部を測っても、全体が分からないものに対して、どこを測ってそのくらいのどんな種類の放射線の量が出たのかを明らかにすべき。


たとえ、ベクレルがある程度以下であっても、もともと天然界に存在しないセシウム、プルトニウム、ストロンチウム等が放出されることに、市民が心配するのは、当然で、それぞれ測って、納得することが必要。


例えば、フランスなどは、川の上流に原発を作ることに、民主的手続きをとって、みんな納得している。
民主主義は、面倒くさいもので、お殿様が、「お前らバカ」と言ってはいけない。それが民主主義を守っている信念。
反対している人にいくら説明しても分からないと言うのではなく、ちゃんと、瓦礫の平均値をどう取った、セシウム、ストロンチウム、プルトニウムはそれぞれ、こういう値であったということをはっきり言う事が非常に大切。

放射性物質は非常に危険。普通は厳密にやる。
しかし今後の事故で、みんな頭が麻痺してしまって、雑にやっていいんだと言っている。片付けたい方は、労力を省略したいからそう思うが、心配しているほうは、当たり前じゃないかと思う。


もともと、政府が発表している福島原発から漏れた放射性物質の量は、80京ベクレルで、1億人で割ると、一人当たり80億ベクレルで、人間が死ぬとされる約1000万ベクレルをはるかに超える。
ということは、瓦礫であれなんであれ、汚染地域から全国へ出していたら、そのうち日本人は全員住めなくなるという数字。
一人当たりで割れば、みんな死ぬという考えられないような数字であるのは確か。
だから、政府や自治体は、全体は、人が住めなくなるものであるが、これはどうなんだと説明しなければいけない。




●汚染された瓦礫、被災地で処分する事はできないのか?


地元に焼却施設を作るということで、昨日聞いてきた情報ですが、環境省が邪魔している。
今、瓦礫処理施設の計画を出しても、3年間は認可しないと言っている。
これは申請を出した人から直接聞いてきた。
つまり、審査をしないから、瓦礫の処理施設は東北に作れない。
環境省は、他のところにばら撒こうという政策を作ったので、その政策に反するから作らせない。
私が聞いたのは、民間の処理施設の人。
資金もある、非常に需要が大きい。
だから、放射線の処理施設、測定器、全部、揃えて、モニタリングもして、そして一刻も早く処理したいという非常にまじめな、長い付き合いの人。
彼に聞いたら、「申請しても3年は許可を下ろさない」と。
ひどいもんだ。
前にも話したが、福島とか宮城の人は、どうしても処理施設が欲しいんです。
だって、庭の木を切っても、どこへ持って行っていいか分からない、土をはいでも、どこへ持って行っていいか分からない。
東電が引き受けないのを政府はそのままにしている。
とにかく処理してくれという希望がいっぱいある。
今言っている瓦礫は津波で生じた瓦礫がほとんど。
それ以外も処理しなければならない震災関連がれき、原発関係がれきがいっぱいある。
だけど、いちいち測って全部ということは出来ない。
3年間許可を下ろさない意地悪を片方でして、それを報道も報道しないというのは、非常に問題。





●焼却施設排気口にフィルターをつければ、放射性物質は取り除ける?

ほとんど大気に放出していいくらい、取れる。
島田市のデータを見たが、測定データは、ものすごくいかがわしい。
放射線は、重量ではなく、ベクレルで示さなければいけない。
また、セシウムだけでは、全然ダメで、皆さんが心配しているプルトニウムも焼却灰からでたら、人体の肺に入るから、それも含めて、良心的にやるべき。
放射線は、ものすごく少なくても、ものすごい量の放射線を出す。
だから、0.01%しか漏れていませんなんて、何の意味もない。
(測定は)放射線の専門家がやるべき。
各市で出来るというものではない。
新潟県の知事が、これについて大変見識の高いことを言っていた。
「他県の瓦礫を引き受けるのは、通常の常識ではないから、政府はそれなりにきちっとした考え方とか、市民が満足し安心するものを提供すべき」とかいう趣旨のことを言っているが、まったくその通り。
それから、放射線は集中的に管理しないとまずい。
だから、相馬市あたりに作るのが正しい。
福島や宮城の人たちは、他県が瓦礫を引き受ければ引き受けるほど困る。
つまり、自分のところに建てられないから。
だから、もし、島田市や、他のどこも引き受けなければ、政府は方針を転換して、福島とか宮城に瓦礫処理施設を作らざるを得ない。
これは、政府が審査したら、すぐ審査できるもの。
3年間は許可しないよというような意地悪は言えなくなる。
その点では、島田市長の考え方は、お金をもらいたくて、福島とか宮城の人たちを苦しめているということになる。



●島田市・桜井市長は市長に私利私欲のために瓦礫引き受けを決めた!?
市長は、市長になる前は、産廃処理業だった?

そういうことですね。それもあります。
玄海原発の玄海町長さんの弟さんは、玄海原発関連工事の8割か9割引き受けていた。
こういう黒い霧と日本人の健康を取引するというか、そういうことは、絶対にやめなければならない。


たかじんのそこまでやって委員会 武田邦彦「原発事故最新情報」
環境省が東北の自治体の瓦礫処理施設増設を妨害





以下、参考記事;



島田市の桜井勝郎市長は2001年の市長初当選前まで、産廃会社、桜井資源株式会社の代表取締役をつとめられ、同社は、今もファミリーが経営。
桜井洋一さんは、市長の息子さん。


日刊市况通信:会社概要-桜井資源株式会社
http://www.mrj.jp/company/index.html?company_seq=777
代表取締役 桜井 洋一
資本金 1000万円
都道府県 静岡県
住所 島田市中溝町2560-1
敷地面積 8,910u
許可及びISO等 産業廃棄物収集運搬業 産業廃棄物処分業(破砕・圧縮)自動車リサイクル法破砕業、一般廃棄物収集運搬業 一般廃棄物処分業 フロン類回収業 解体工事業、再生事業者登録 計量証明事業所 古物商・金属くず商 EA21(焼津工場)
月間取扱数量 製鋼原料・製紙原料・非鉄金属:5,000トン(金属3,000トン・紙2000トン)



玄海町長の弟の会社、原発マネー9割分受注 11億円
http://www.asahi.com/national/update/0216/SEB201202160006.html
九州電力玄海原子力発電所がある佐賀県玄海町の岸本英雄町長の実弟が社長を務める建設会社「岸本組」(本社・同県唐津市)が、2010〜11年度に町発注工事計約11億4千万円を受注していたことが15日、朝日新聞社の調べでわかった。受注額の9割以上は電源立地地域対策交付金など「原発マネー」を財源とする工事だった。
 朝日新聞社が入手した町の資料によると、岸本組の町工事受注額は、10年度が13件計約4億7千万円、11年度は12年1月までに7件計約6億7千万円。
 電源立地地域対策交付金や佐賀県核燃料サイクル補助金などを財源とする事業の受注額は約10億6千万円で、全体の約93%を占めた。玄海町が町づくりの柱と位置づける「次世代エネルギーパーク」(約6億2千万円)、「薬用植物栽培研究所」関連工事(約1億8千万円)なども含まれていた。


玄海町長の弟の建設会社、九電から54億円受注
http://www.asahi.com/national/update/0711/SEB201107110036.html
九州電力玄海原子力発電所がある佐賀県玄海町の岸本英雄町長の実弟が社長を務める建設会社「岸本組」(本社・同県唐津市)が、1994〜2009年度(決算期は5月〜翌年4月)の16年間に九電から少なくとも約54億円分の工事を受注していたことが分かった。玄海原発2、3号機の運転再開問題で、九電は玄海町長の同意を再開への条件の一つとしていた。
 佐賀県に提出された岸本組の工事経歴書によると、16年間に玄海原発内の建設や修繕で約54億円分の工事を九電から受注。同じ期間に、電源立地地域対策交付金や県核燃料サイクル補助金など電源三法交付金を利用した町発注工事も約23億7千万円分受注している。
 09年度の岸本組の売り上げは約41億5千万円。うち約1億6230万円(3.9%)が九電発注、約4億4990万円(10.8%)が同交付金を使った町発注の工事だった。
 岸本町長は岸本組の専務から県議を経て2006年8月に町長就任。以降、岸本組の年間売上高は20億〜50億円台を推移している。
 岸本町長の資産報告書によると、町長は岸本組の7520株を保有し、09年度の保有割合は12.5%で第3位の株主。町長によると、町長就任以降、計約1千万円の株の売却益を得たという。







その他「がれき」関連記事↓


雨はやはり危険だった!小中学校の貯水槽から高濃度セシウム16800ベクレル!・今日の放射能拡散予測(3/30〜4/1)スイス気象局

島田市 桜井勝郎市長「がれき」問題関連記事;



「ガレキが足りない!」→環境省「想定外」・今日の放射能拡散予測(3/26〜3/28)スイス気象局

がれき処理推進議連トップは、高木元文部科学大臣!・今日の放射能拡散予測(3/16〜3/18)スイス気象局

ガレキ広域処理に大反対!
誰かが儲けようとしているとしか思えない、税金で。


ガレキ広域処理に大反対!

ガレキで首相官邸を作って欲しい...小出先生・今日の放射能拡散予測(3/14〜3/16)スイス気象局

焼却場と福島セシウム降下量・今日の放射能拡散予測(1/23〜1/25)スイス気象局

世界も心配!日本の汚染がれき問題・今日の放射能拡散予測(1/2〜1/4)スイス気象局

不安が募る、大阪の被災地ガレキ焼却問題・今日の放射能拡散予測(12/29〜12/31)スイス気象局

がれき焼却には、放射能捕捉フィルターを!・今日の放射能拡散予測(12/22〜12/24)スイス気象局

ゴミ・ガレキ焼却でセシウム再拡散!・今日の放射能拡散予測(11/5〜11/7)スイス気象局

汚染瓦礫の焼却は危険!・今日の放射能拡散予測(8/27〜8/29)
今日は、ガンダーセン博士の最新動画です。








「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」


--------------------------------------------------------------------



今日の放射能拡散予測(3/31〜4/2)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日4/1(日曜)から明日4/2(月曜)午前中は、大部分が太平洋上へ流れ、本土への飛散はなさそうです。




★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間3/31(土曜)午前3:00〜4/2(月曜)午前8:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(3/31〜4/2)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(3/31〜4/2)スイス気象局






---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)




posted by news at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。