話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年05月12日

セシウム食品、出荷再開あれこれ@・今日の放射能拡散予測(5/11〜5/13)スイス気象局

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ@・今日の放射能拡散予測(5/11〜5/13)スイス気象局


ここ数日、「自粛解除」、「規制解除」、出荷販売「再開」というニュースが、やたらと目に付きましたので、ざっと、拾ってみました。


こうして並べると、すごいね。



サンプル検査では、たまたま抽出したものが、今のセシウム食品規準値100ベクレル(=放射性廃棄物)以下かもしれないけれど、全量検査はしていないので、流通しているもの全てが100ベクレル以下かどうかは、保証出来ませんよね。


これらが一斉に来るのですね。一斉に!

同時に食べたら、一体、何ベクレル!??

き、緊張します。




これらのニュースを見て、どう判断するかは、あなた次第。

まずは、しっかりと情報武装を。





●愛煙家の皆様及び受動喫煙を気にする人は、ご注意を。

福島、葉タバコ栽培を再開 「伝統産地守る」
http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012050901001335.html
東京電力福島第1原発事故で昨年、全域で作付けを自粛した福島県内の葉タバコ農家が、本格的に栽培を再開している。日本たばこ産業(JT)は、放射性セシウムの基準値を1キログラム当たり100ベクレルに設定。基準を超えそうな場合は作付けができないが、栽培可能となった農家は意欲を見せている。
2012/05/09 16:15 【共同通信】




●ペルーの皆様、ごめんなさい。でももしかしてブーメラン用?

ペルー大統領:福島などの食料品輸入規制解除…東京で会見
http://mainichi.jp/select/news/20120511k0000m010016000c.html
来日中のペルーのウマラ大統領は10日、東京・元赤坂の迎賓館で記者会見し、福島第1原発事故の影響で規制されていた福島など7県の食料品の輸入について「規制を解除したことを(日本政府に)伝えた」と明かした。
毎日新聞 2012年05月10日 18時25分(最終更新 05月10日 18時32分)




●島根に限らないかも。牛糞はどこへ行くのかな?orどこへ行ったのかな?
ちなみに、牛糞から作られる堆肥の暫定規準値は、400ベクレルですよ。
いまだに、放射性廃棄物の4倍です。


島根県、福島産牛の移動自粛解除
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120510-948579.html
島根県は10日、昨年実施した検査でふんから放射性セシウムが検出されたため移動自粛を要請していた福島県産の牛6頭について、要請を解除した。
島根県が昨年8月、県内の農家が福島県で購入した繁殖用牛77頭のふんを検査したところ、7頭から1キログラム当たり50〜300ベクレルの放射性セシウムを検出。ことし4月にふんと血液の検査をしたところ、いずれも不検出だったため解除を決めた。7頭のうち1頭は昨年9月に死んでいる。(共同)
[2012年5月10日12時45分]





●鮮魚だけでなく、加工食品にもなりますね。
セシウム検査では、内臓、骨、皮は取り除いて検査するけど、加工となると、骨も使うのかな?


宮城特産・銀ザケ 大手スーパーでも NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120508/t10014972071000.html
5月8日 17時40分
去年の大津波で養殖施設が大きな被害を受けた宮城県特産の銀ザケは、先月、水揚げが本格的に再開され、8日からは大手スーパーの東北地方の店でも販売が始まりました。
漁協では「一日も早く震災前の生産量を取り戻したい」と話しています。
宮城県は、震災前は養殖の銀ザケの生産量が全国のほぼ100%を占めていましたが、津波で養殖施設がほとんど流され、加工施設も大きな被害を受けたことから去年は全く水揚げができませんでした。
ことしは、一部の養殖施設が再開し、先月から水揚げが本格化したことから、大手スーパーのイオンでは、復興を後押ししようと、8日から東北6県のおよそ140の店で銀ザケの販売を始めました。
このうち宮城県名取市の店では、刺身や切り身が目立つように並べられ、漁協の婦人部による試食会も開かれました。
買い物に来た女性は「販売が再開されてよかったです。さっそく今晩のおかずにしたいと思います」と話していました。
宮城県漁業協同組合の阿部力太郎理事長は「販売が再開されたことに大変感謝しています。一日も早く震災前の生産量を取り戻したい」と話していました。
宮城県漁協によりますと、銀ザケの生産量はことしは例年の6割程度に回復する見込みだということです。




●ボイル&加工、使用するのは福島の水かな?


福島の漁業、6月にも試験操業へ 
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012050901001793.html
2012年5月9日 19時35分
東京電力福島第1原発事故の影響で自粛している福島県の沿岸と沖合の漁業について、
県内の漁協関係者らが9日、協議会を開き、6月にも試験操業を始める方針を申し合わせた。
29日の組合長会議で正式決定する。
対象は、昨年からの県の検査で放射性物質が検出されておらず、
生のままでは市場に流通しないヤナギダコ(アマダコ)、ミズダコ、シライトマキバイ(マキツブ)の3種。
放射性物質の影響が比較的少ない福島県相馬沖でサンプルを採取。
生と加工後の2度検査し、不検出であれば6月中旬の協議会で操業計画を立て、ボイル加工した後に流通させる。




●原材料100%「飯舘村」のお酒で〜す。

<どぶろく>「特区」飯舘の女性、避難先で販売再開
毎日新聞 5月10日(木)10時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120510-00000015-mai-soci
福島県で「どぶろく特区」の第1号に認定された名物の濁り酒が復活した。飯舘村で 唯一の生産者、佐々木千栄子さん(66)が造る「どぶちぇ」と「白狼(はくろう)」だ。
東京電力福島第1原発事故による全村避難で昨年は酒造りを断念したが、4月に避難先の福島市で製造が認められ、5月に販売を再開した。佐々木さんは「ふるさとの酒を守っていきたい」と力を込める。(中略)ただ、酒税法は特区外でどぶろくの自家生産を禁じている。
村や避難先の福島市、国へ思いをぶつけたところ、借り上げ住宅の近くに酒蔵を借りれば、村の特区として認めてもらえることになった。10年に収穫された村産の原料米は分厚いコンクリートでできた冷蔵庫に保管してあり、放射能汚染を免れた。試作品は2カ所の検査機関に持ち込み、安全性を確認した。しかし、飯舘村は米作りができないため、来年以降は村外産のコメを使うことになる。




●夏場のビールはおいしいんですが、水は、当然、福島の水よね?
井戸水もどうかなぁ、福島は。トリチウムは測ってないですよね?

アサヒビール/福島工場が大震災から復旧、出荷エリア拡大
http://lnews.jp/2012/04/e041310.html
2012年04月13日
アサヒビール福島工場は、今回、増産体制が整ったため出荷エリアを順次拡大していく。
5月上旬からは青森、岩手、宮城、秋田、山形、新潟の各県へ出荷を再開する。





ニュースにならないものは、一体いくつあることやら。。。







「<食と放射能汚染>」関連記事&動画↓↓



<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10 2012年4月分・今日の放射能拡散予測(5/2〜5/4)スイス気象局


<食と放射能汚染>神奈川沖から北海道太平洋沖までの魚は、様子見を!・今日の放射能拡散予測(4/27〜4/29)スイス気象局

水産物の放射性物質の調査結果(一覧表)【平成24年4月以降公表分】(4月23日現在)
(エクセル:287KB)PDFファイル



セシウム、ついにアラスカに到達か!?・今日の放射能拡散予測(4/26〜4/28)スイス気象局
アラスカ鮭(アラスカサーモン)は、食べられるか?


<食と放射能汚染>嘘でしょ?!食品の放射能検査「独自基準やめて」農水省・今日の放射能拡散予測(4/21〜4/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>男前豆腐店、まさに、男前!検出限界値1Bq/kg未満!・今日の放射能拡散予測(4/18〜4/20)スイス気象局

「食べるな危険!!福島産」by 福島県・今日の放射能拡散予測(4/14〜4/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>飯舘ヤマメ18700ベクレル!魚介類汚染最新データ・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>今後の食生活の注意点・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>食品新基準に要注意!!・今日の放射能拡散予測(4/1〜4/3)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発排水「クエ」を救え??!・今日の放射能拡散予測(3/27〜3/29)スイス気象局

<食と放射能汚染>全然使えない、牛乳の放射性物質検査結果・今日の放射能拡散予測(3/1〜3/3)スイス気象局

放射能タバコ、発売中・今日の放射能拡散予測(3/5〜3/7)スイス気象局

水道水セシウム10Bqに。ストロンチウムは?トリチウムは?・今日の放射能拡散予測(2/18〜2/20)スイス気象局

<食と放射能汚染>本当に怖いのは魚介汚染 福島原発事故・今日の放射能拡散予測(2/15〜2/17)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳児は牛と同じ!?新規制値・今日の放射能拡散予測(2/4〜2/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発温排水で真鯛・アワビ・サザエ養殖・今日の放射能拡散予測(1/21〜1/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能無縁!?真水育ちのクロマグロ・今日の放射能拡散予測(1/5〜1/7)スイス気象局

<食と放射能汚染>岩手原乳もセシウム止まらず・今日の放射能拡散予測(1/3〜1/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>徳島の光食品、検出限界1Bq/kg検査も!・今日の放射能拡散予測(12/31〜1/2)スイス気象局

暴露!ICRP規準に根拠はなかった!・今日の放射能拡散予測(12/30〜1/1)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城原乳、セシウムが止まらない・今日の放射能拡散予測(12/24〜12/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>土佐戻り鰹から過去最悪のセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/17〜12/19)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城の牛乳、ヤバい!?・今日の放射能拡散予測(12/14〜12/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>NPO法人TEAMニ本松「市民放射能測定所」・今日の放射能拡散予測(12/12〜12/14)スイス気象局

<食と放射能汚染>明治粉ミルクからセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/6〜12/8)スイス気象局

<食と放射能汚染>大豆、一検体検査で全量出荷ok 栃木・今日の放射能拡散予測(12/4〜12/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能汚染から身を守る“除染食”のススメ

<食と放射能汚染>「冷凍ほうれん草」からセシウム!・今日の放射能拡散予測(10/29〜10/31)スイス気象局

<食と放射能汚染>サカナは食べられるか?・今日の放射能拡散予測(10/26〜10/28)スイス気象局

<食と放射能汚染>「放射能汚染危険度食品リスト」と「セシウム137 野菜への蓄積率」・今日の放射能拡散予測(10/24〜10/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>グリーンピース「秋のお魚調査」結果発表・今日の放射能拡散予測(10/21〜10/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島米農家、孫には「他で買ってくれ」と...・今日の放射能拡散予測(10/16〜10/18)スイス気象局

<食と放射能汚染>セルフサービスで、放射性物質検査「ベクミル」・今日の放射能拡散予測(10/7〜10/9)スイス気象局

<食と放射能汚染>日本人は、今までどのくらいのセシウム米を食べていたか?・今日の放射能拡散予測(10/4〜10/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>今年の秋は、セシウムの秋・今日の放射能拡散予測(10/3〜10/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>魚介類と土の汚染・今日の放射能拡散予測(9/30〜10/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島の米からセシウム500ベクレル!・今日の放射能拡散予測(9/24〜9/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳牛の肉からセシウム!・今日の放射能拡散予測(9/22〜9/24)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島新米「ひとめぼれ」本日販売・今日の放射能拡散予測(9/21〜9/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳からセシウム!厚生労働省検査結果・今日の放射能拡散予測(9/14〜9/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳から放射能検出!?241Bq/L ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

長野、岩手、りんごからヨウ素!奥州市のヨウ素と関連?・今日の放射能拡散予測(9/13〜9/15)

埼玉県の安全宣言の嘘・今日の放射能拡散予測(9/7〜9/9)

秋の食材・・これは大丈夫、これは危険・今日の放射能拡散予測(8/25〜8/27)

食品の放射性物質抜き打ち検査へ・今日の放射能拡散予測(8/24〜8/26)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

<食と放射能汚染>食品の放射性物質検査、西日本で続々と・今日の放射能拡散予測(8/21〜8/23)

<食と放射能汚染>豚、鶏ふん堆肥からセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/19〜8/21)

<食と放射能汚染>北海道のサンマからもセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)

<食と放射能汚染>「薪」のセシウムは、食品も危ない!?・今日の放射能拡散予測(8/15〜8/17)

<食と放射能汚染>日本以外の水産物も放射能検査・今日の放射能拡散予測(8/13〜8/15)

<食と放射能汚染>日本産が韓国産に!

生協のパルシステムで子供が被爆する・今日の放射能拡散予測(8/10〜8/12)

<食と放射能汚染>お米の問題・今日の放射能拡散予測(8/8〜8/10)

できるだけ古米を買っておく・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)

<食品の放射能汚染>米の放射能汚染

<食と放射能汚染> 家庭でできる放射能対策

水産物、ほぼ全てセシウム汚染!

ほとんどの食品から放射性物質検出!市民放射能測定所

今日の放射能拡散予測(7/28〜7/29)「食の汚染」西ベルリンで、チェルノブイリの放射能汚染に直面

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

今日の放射能拡散予測(7/20〜7/21)汚染食品、時々間違って食べても大丈夫!?

今日の放射能拡散予測(6/28〜6/29)内部被曝と戦う 子供たちを守れ!汚染国日本
チェルノブイリ・放射能と栄養
を翻訳した白石久仁雄氏
元放射線医学総合研究所内部被ばく評価室長
チェルノブイリで食物に対する影響について調査した。
調理の仕方によって、放射性物質を何割か除去することが可能。








「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」



--------------------------------------------------------------------





今日の放射能拡散予測(5/11〜5/13)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日5/12(土曜)は、昨日に引き続き、関東地方の太平洋沿岸沿い地域一帯に飛散しそうです。明日5/13(日曜)午前中は、大部分が太平洋上へ流れ、本土への飛散はなくなりそうです。




★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間5/11(金曜)午前3:00〜5/13(日曜)午前8:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(5/11〜5/13)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(5/11〜5/13)スイス気象局






---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)




posted by news at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。