話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年05月31日

セシウム食品、出荷再開あれこれB・今日の放射能拡散予測(5/30〜6/1)スイス気象局

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれB・今日の放射能拡散予測(5/30〜6/1)スイス気象局


「自粛解除」、「規制解除」、出荷販売「再開」のテーマで、勝手に(笑い)シリーズ化している記事の3回目。

前回はこちら↓
<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれA・今日の放射能拡散予測(5/21〜5/23)スイス気象局


前回から、またまた1週間ほど経って、いくつか記事がたまってきましたので、以下、まとめて掲載しておきます。漏れていたら、すみません。m(__)m
(●は、軽〜くひとことコメントです)



自己防衛のご参考までに。




●セシウム吸収率NO.1、NO.2を争う2品目、シイタケとお茶デス。(汗)
シイタケの「ザル検査」では、61ベクレルだそうで、正々堂々の出荷自粛解除です。


東日本大震災:相模原産・乾燥シイタケの出荷自粛を解除 /神奈川
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20120523ddlk14040274000c.html
毎日新聞 2012年05月23日 地方版
 県は22日、相模原市で生産・加工された原木の乾燥シイタケについて、放射性物質検査の結果基準値を下回ったことから出荷自粛を解除すると発表した。同市内の3栽培農家でそれぞれ3回検査したところ、最も高い値で1キロあたり61ベクレルと、食品衛生法上の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を下回った。
 同市産の乾燥シイタケは昨年10月、当時の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたため、県が出荷の自粛を要請していた。県内では、南足柄市の原木の乾燥シイタケが昨年11月、真鶴町の原木の生シイタケが今年4月から、それぞれ出荷自粛となっている。【北川仁士】




●お茶って、検査方法強引に変えましたものね。
これは、以前の方法だと、何千、何万ベクレルに相当するのかな?


【群馬】桐生産茶の出荷停止解除要請へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20120527/CK2012052702000118.html
2012年5月27日
 県は出荷停止中の桐生市産の茶を調べ、放射性セシウム濃度が基準値(一キログラム当たり一〇ベクレル)を下回ったため、国に出荷停止の解除を週明けに要請すると発表した。





●ついに、福島の魚介類が解禁!! ぎゃああああああ。きたああああ!

福島・相馬沖で捕れる「ミズダコ」「ヤナギダコ」「ツブガイ」販売!

「放射性物質がほぼ検出されていませんでした」ということで、本家本元の魚介類がいよいよ日本全国の食卓へ!
また、「食べて応援団」が結成されそうです。
たまたまのザル検査で「ほぼ」検出されなかった。。。。
「ほぼ」。。。。(冷や汗)

それに、検査項目はヨウ素とセシウムだけでしょ?
その他の放射性物質の検査はしたのかな???
タコなどは、放射性銀が蓄積されるそうだけど。。。(大汗)



相馬双葉漁協 ミズダコ・ヤナギダコ・ツブガイ試験販売へ
http://www.fct.co.jp/news/#201205292193828
2012年05月29日 19:38
原発事故の影響で、自粛を続けている県内沿岸の漁業ですが、相馬沖で捕れる「ミズダコ」など、3種類の魚介類のみ試験販売を行う事になりました。
 相馬双葉漁協が実施してきた検査では、相馬沖で捕れる「ミズダコ」「ヤナギダコ」「ツブガイ」は放射性物質がほぼ検出されていませんでした。
 そのため、きょう開かれた県漁連の組合長会議では、来月、相馬沖の「ミズダコ」などについて、あたらめて放射性物質の検査などを実施したうえで、試験販売の時期を正式に決める事になりました。
 試験販売は、早ければ7月から始まる予定で、1年以上沿岸漁の自粛が続いていた県内漁業者にとって大きな一歩になりそうです。


福島・相馬沖で捕れる「ミズダコ」「ヤナギダコ」「ツブガイ」の試験販売実施へ
http://merx.me/archives/25301
Posted May 29th 2012
原発事故の影響で、自粛を続けている福島県沿岸の漁業について新たな動きが。
福島中央テレビ(fct)によると、相馬双葉漁協が実施してきた検査では、福島・相馬沖で捕れる「ミズダコ」「ヤナギダコ」「ツブガイ」からは放射性物質がほぼ検出されなかったことから、29日に開かれた県漁連の組合長会議で、6月に相馬沖の「ミズダコ」などについて、あたらめて放射性物質の検査などを実施したうえで、 試験販売の時期を正式決定することが決まった。早ければ7月から試験販売が始まるという。


福島 一部で試験的に漁を再開へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120529/k10015455821000.html
原発事故の影響で自粛が続いている福島県の沿岸部の漁について、この3か月、放射性物質が検出されていない3種類の魚介類に限って、相馬双葉漁協が来月から試験的に再開することが29日開かれた漁協の会議で了承されました。
原発事故のあと、福島県の沿岸部で漁が再開されるのは初めてです。
福島県の沿岸部では、原発事故のあと、一部の魚介類から国の基準を超える放射性物質が検出され、すべての漁が自粛されていますが、その再開について話し合う県内の漁協の会議が、29日、福島市で開かれました。
その結果、相馬双葉漁協がミズダコとヤナギダコ、シライトマキバイという貝の3種類に限定して相馬市沖合で試験的に漁を再開することが了承されました。この3種類については、過去3か月の調査で放射性物質が検出されていませんが、さらに放射性物質の調査を重ね流通方法などを確認したうえで、来月12日以後、漁を再開し、地元のスーパーなどで販売するということです。原発事故のあと、福島県の沿岸部の漁が再開されるのは初めてです。
一方、漁協関係者からは、福島県で獲った魚介類について、放射性物質が検出されなくても消費者から受け入れられないのではという不安の声もあり、相馬双葉漁協では、今後、放射性物質の検査を独自に行う施設も設けて安全性をPRしたいとしています。






●●●アユ(あゆ、鮎)2連発


●またまたアユ解禁!セシウム出てるけど、釣って食べてもいいよ、だって。

久慈川に続いて、今度は、群馬の利根川と神流町の神流川でも、アユ解禁のようです。
もう、何でもありかよ!

アユ釣り中止を撤回 矢祭の久慈川

【群馬】セシウム不検出 アユ漁が解禁へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20120527/CK2012052702000119.html
県はアユ漁の解禁を控えた渋川市の利根川(群馬漁協)と神流町の神流川(南甘漁協)でアユの放射性セシウムを調べた結果、いずれも検出しなかったと発表した。
アユは利根川で十九日、神流川で二十一日に採捕。群馬漁協は六月一日、南甘漁協は同二日にアユ漁を解禁する予定。ほかに四月二十九日〜五月二十日に県内七地点も調査。
高崎市の烏川で放射性セシウム一キログラム当たり八・一ベクレルが検出され、基準値を下回った。他の六地点では検出しなかった。これを受け、県は釣り自粛などの要請を緩和した。




●続いて、またまたまた、こちら那珂川と鬼怒川のアユも解禁。
解禁の根拠は、わずか2回のたまたま検査したアユのセシウム値が放射性廃棄物基準値100ベクレル以下だったという理由で。
実際は、それでも、こんなにセシウム出てるのに。

もう、好きにすればぁ。


珂川のアユ釣り解禁へ 放射性物質検査をクリア
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120525/791740
(5月26日 朝刊)
 魚類の放射性物質検査で県農政部は25日、那珂川本支流や鬼怒川など8河川で採取したアユ11検体が、いずれも食品衛生法で定める基準値(1キログラム当たり放射性セシウム100ベクレル)を下回ったと発表した。那珂川本支流と鬼怒川は2回連続で基準値を下回ったため、予定通りアユ釣りが解禁となる。解禁日は一部を除く那珂川本支流が6月1日、鬼怒川が同3日。
 検体は21、22の両日に採取。放射性セシウムは那珂川(大田原、那須烏山市、茂木町)の3検体が5・6〜39ベクレル。那珂川支流の箒川(大田原市)が13ベクレル、荒川(那須烏山市)が6ベクレル、武茂川(那珂川町)と逆川(茂木町)は検出されなかった。鬼怒川(宇都宮市)の2検体も検出されなかった。
 那珂川南部漁協(那須烏山市)の小堀恪組合長は「2回目の結果が出るまで心配だった。予定通り解禁となり、こんなにうれしいことはない」と胸をなで下ろした。同漁協は本年度、アユの稚魚56万匹を放流。「1回目が基準値以下だったことで、入漁券が売れ始めた。2回目も下回ったので、さらに購入者が増えると思う」と期待した。
 初の検査となった渡良瀬川(足利市)のアユは17ベクレル、黒川(鹿沼市)は7・7ベクレルだった。渡良瀬川は6月10日、黒川は同17日の解禁予定日までに再度検査を行う。






●千葉のカツオ祭り、2年ぶり再開。
角煮などのカツオ料理、キンメダイやサザエなど魚介類も販売。
キンメダイのみそ汁は無料配布。

キンメダイのみそ汁って、お魚まるごと入れるんですよね?
皮も骨も。ということは、セシウムもストロンチウムも汁の中に溶け出して。。。。(大汗)
検査しないんでしょうか?
子供たちまで「食べて応援」に参加させなくても。。。。。


【千葉】カツオまつり2年ぶり開催 勝浦漁港、2日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20120530/CK2012053002000117.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20120530/images/PK2012053002100028_size0.jpg
2012年5月30日
近海での一本釣りによる初ガツオ水揚げ量が日本で一、二を争う勝浦漁港(勝浦市)周辺で六月二日、人気イベント「第十一回勝浦港カツオまつり」が開かれる。新鮮なカツオを市場価格より安く販売するほか、釣り舟の体験乗船もある。
 販売するカツオは「水揚げ量にもよるが、例年通り五千匹を目標に用意したい」(市農林水産課)。角煮などのカツオ料理、キンメダイやサザエなど魚介類も販売。キンメダイのみそ汁は無料配布する。体験乗船は二十分間で中学生以上は一人五百円、小学生三百円、園児以下は無料。
 祭りは勝浦のカツオをPRしようと、二〇〇一年から始まった。昨年は東日本大震災の影響で中止となり、今回は二年ぶりの開催となる。
 開催時間は午前八時〜正午ごろ。漁港そばの勝浦中央商店街も会場となる。問い合わせは同課=電0470(73)6636=へ。 (白名正和)





●石川県沖マグロ、検査なしで、普通に出荷。
どうなんでしょうか?アメリカのマグロからさえセシウムが出たというニュースを見たばかり。(下記リンク関連記事@参照)たとえ、日本海側でも、微妙に心配。
確か、津波の被害に遭った太平洋岸地方の船が日本海側にまで流れ着いたとかいうニュースもあったし。
それに、石川県には、志賀原発があるしねぇ。。。


【富山】夏マグロ 氷見に活気 今季最多 14匹水揚げ
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20120524/CK2012052402000184.html
氷見市の氷見漁港に二十三日、初夏の味覚のクロマグロが今季最多の十四匹水揚げされ、重さ八五キロをはじめとする大物がそろい、競りが活気づいた。
 地元で夏マグロと呼ばれるクロマグロは五月半ばからとれはじめ、この日は氷見市や石川県七尾市沖の定置網にかかった重さ四〇〜八〇キロ台が水揚げされた。
 氷見魚市場には、丸っこい魚体がごろごろと並び、次々と競り落とされた。肉質を確認した仲買人は「脂がよく乗りトロの部分も大きい。白子も酢漬けにするとおいしい」と話していた。
 クロマグロ漁は六月にピークを迎え、七月初旬まで続く。主に県内のすし店やスーパーなどに出荷される。 (西山輝一)








●「あの」川内村で、釣りイベント!
水はたっぷりセシウムに汚染されていると思うんで、さすがに、食べることはないようですが。。。

●福島・川内村、田植え再開。
福島県川内村と言えば、原発から20km圏内の警戒区域になり、全村避難した村。
最近の記事では、「ミミズにセシウム蓄積 福島・川内村、1キログラム2万ベクレル」



川内村で来月「釣りイベント」開催、放射性物質調査兼ね
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/05/20120524t63004.htm
福島第1原発事故で避難した村民に帰還を呼び掛ける「帰村宣言」を出しても帰還が進まない福島県川内村に人を呼び込もうと、埼玉県加須市の団体職員渡辺政成さん(66)ら首都圏などの釣り愛好者が6月2、3の両日、村を流れる木戸川で釣りのイベントを開く。釣った魚は放射性物質濃度を測定し、河川汚染の実態把握に役立てる。






●●●以下、食品関連ではないですが、こちらも気になる福島の水関連「再開」記事。
だ、大丈夫でしょうか。。。。




●地表0・36マイクロシーベルト、海水は1リットル当たり1ベクレル以下なので、「海開き」OK、
だそうで。

0・36! こんな高線量で、OKですか。。。
海の水には、セシウムばかりでなく、トリチウムやストロンチウムもたっぷりふくまれているのですが、検査してるんでしょうか?
それに、魚と同じく海水も、動くんですけど。(笑い)
たまたま測った場所の水が、セシウム1ベクレル以下と言われてもねぇ。



福島・いわきの海水浴場、7月海開きへ
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-05-22_34076/
2012年5月22日 14時35分
 福島県いわき市は22日、市内9カ所の海水浴場のうち、東京電力福島第1原発から南に最も離れた茨城県寄りの「勿来(なこそ)海水浴場」を7月16日に海開きすることを決めた。昨年は東日本大震災と原発事故のため、県内すべての海水浴場が営業を見送っており、再開決定は初めて。
 期間は8月12日まで。ほかの8カ所は、がれきの撤去が進んでいないことなどから見送った。
 市によると、勿来海水浴場の放射線量は、地表付近で毎時0・07〜0・36マイクロシーベルト。海水の放射性物質濃度は1リットル当たり1ベクレル以下で、健康への影響は問題ないと判断した。(共同通信)





●子供たちの屋外プール再開
全身汚染水まみれになってしまうかも、また泳いでいる時に、飲んでしまうかも
と思ったら、水は、ほんとうに怖い。
今の体制じゃ必要な検査されていないし。。


福島 学校屋外プール8割再開
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120528/t10015422821000.html
原発事故の影響で、去年、福島県内では31の自治体が小中学校での屋外プールの使用を見合わせましたが、ことしは、およそ8割で安全が確認されたとして再開することがNHKの取材で分かりました。
福島県内では、去年、原発事故の影響で、31の自治体で小中学校での屋外プールの使用を見合わせました。
プールシーズンを前にNHKが県内すべての教育委員会に、ことしの小中学校での屋外プールの使用について取材したところ、去年、使用を見合わせた自治体のうち、およそ8割に当たる25の自治体で、2年ぶりに屋外プールを使って授業を行うことが分かりました。その理由として、各自治体は、除染が終わり、安全が確認されたことなどを挙げています。
このうち、須賀川市の一部の学校では、水泳の授業に子どもを参加させるかどうか保護者に確認することにしています。
福島市も、保護者を対象にした説明会を開く予定です。
屋外プールを使用する自治体では、放射線の影響をできるだけ防ぐため、準備体操を体育館で行ったり、プールサイドに砂を持ち込まないよう注意したりするなど対策をとることにしています。
一方、郡山市など4つの自治体では、除染作業の結果を踏まえて使用するかどうか判断するとしています。
また、西郷村など2つの自治体では、除染作業は終わったものの、さらに安全を確保する必要があるとして、ことしも使用を見合わせ、屋内のプールを借りて授業を行うということです。





関連記事@:
http://mainichi.jp/select/news/20120529k0000m040108000c.html
セシウム:米のクロマグロから検出 福島沖から回遊か
毎日新聞 2012年05月29日 04時00分
 東京電力福島第1原発事故で流出した放射性セシウムが、米カリフォルニア沖で捕獲されたクロマグロから検出されていたことが、米スタンフォード大のチームの調査で分かった。「放射性物質が海洋生物に取り込まれて広がっている証拠」と指摘している。29日付の米国科学アカデミー紀要に発表した。
 チームは昨年8月、カリフォルニア沖でクロマグロを捕獲し、放射性セシウムの濃度を調べた。その結果、15匹のクロマグロで1キロ当たり最大10.3ベクレル、最小でも同2.9ベクレルだった。半減期が約2年と短いセシウム134が検出されたことから、福島由来と断定。日本政府が定める食品中の放射性物質濃度(1キロあたり100ベクレル以下)より低いが、事故前の濃度の10倍以上だった。
 クロマグロは太平洋を回遊する大型魚類だが、黒潮に乗って成長しながら米西海岸まで達する場合もある。チームは、捕獲したクロマグロは事故後、福島県沖で餌を通して放射性物質を取り込んだ後、米沿岸に達したとみており、「日本近海に生息して広範囲に移動するカメ、サメ、海鳥などが放射性セシウムを拡散させるかもしれない」と指摘する。【神保圭作】







「<食と放射能汚染>」関連記事&動画↓↓


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれ@・今日の放射能拡散予測(5/28〜5/30)スイス気象局



<食と放射能汚染>スズキ1610ベクレル!東電、魚介類検査結果ワースト10その@今日の放射能拡散予測(5/27〜5/29)スイス気象局



<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10そのA


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10 2012年4月分・今日の放射能拡散予測(5/2〜5/4)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれA・今日の放射能拡散予測(5/21〜5/23)スイス気象局


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10 2012年4月分・今日の放射能拡散予測(5/2〜5/4)スイス気象局


<食と放射能汚染>神奈川沖から北海道太平洋沖までの魚は、様子見を!・今日の放射能拡散予測(4/27〜4/29)スイス気象局

水産物の放射性物質の調査結果(一覧表)【平成24年4月以降公表分】(4月23日現在)
(エクセル:287KB)PDFファイル



セシウム、ついにアラスカに到達か!?・今日の放射能拡散予測(4/26〜4/28)スイス気象局
アラスカ鮭(アラスカサーモン)は、食べられるか?


<食と放射能汚染>嘘でしょ?!食品の放射能検査「独自基準やめて」農水省・今日の放射能拡散予測(4/21〜4/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>男前豆腐店、まさに、男前!検出限界値1Bq/kg未満!・今日の放射能拡散予測(4/18〜4/20)スイス気象局

「食べるな危険!!福島産」by 福島県・今日の放射能拡散予測(4/14〜4/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>飯舘ヤマメ18700ベクレル!魚介類汚染最新データ・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>今後の食生活の注意点・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>食品新基準に要注意!!・今日の放射能拡散予測(4/1〜4/3)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発排水「クエ」を救え??!・今日の放射能拡散予測(3/27〜3/29)スイス気象局

<食と放射能汚染>全然使えない、牛乳の放射性物質検査結果・今日の放射能拡散予測(3/1〜3/3)スイス気象局

放射能タバコ、発売中・今日の放射能拡散予測(3/5〜3/7)スイス気象局

水道水セシウム10Bqに。ストロンチウムは?トリチウムは?・今日の放射能拡散予測(2/18〜2/20)スイス気象局

<食と放射能汚染>本当に怖いのは魚介汚染 福島原発事故・今日の放射能拡散予測(2/15〜2/17)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳児は牛と同じ!?新規制値・今日の放射能拡散予測(2/4〜2/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発温排水で真鯛・アワビ・サザエ養殖・今日の放射能拡散予測(1/21〜1/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能無縁!?真水育ちのクロマグロ・今日の放射能拡散予測(1/5〜1/7)スイス気象局

<食と放射能汚染>岩手原乳もセシウム止まらず・今日の放射能拡散予測(1/3〜1/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>徳島の光食品、検出限界1Bq/kg検査も!・今日の放射能拡散予測(12/31〜1/2)スイス気象局

暴露!ICRP規準に根拠はなかった!・今日の放射能拡散予測(12/30〜1/1)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城原乳、セシウムが止まらない・今日の放射能拡散予測(12/24〜12/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>土佐戻り鰹から過去最悪のセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/17〜12/19)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城の牛乳、ヤバい!?・今日の放射能拡散予測(12/14〜12/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>NPO法人TEAMニ本松「市民放射能測定所」・今日の放射能拡散予測(12/12〜12/14)スイス気象局

<食と放射能汚染>明治粉ミルクからセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/6〜12/8)スイス気象局

<食と放射能汚染>大豆、一検体検査で全量出荷ok 栃木・今日の放射能拡散予測(12/4〜12/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能汚染から身を守る“除染食”のススメ

<食と放射能汚染>「冷凍ほうれん草」からセシウム!・今日の放射能拡散予測(10/29〜10/31)スイス気象局

<食と放射能汚染>サカナは食べられるか?・今日の放射能拡散予測(10/26〜10/28)スイス気象局

<食と放射能汚染>「放射能汚染危険度食品リスト」と「セシウム137 野菜への蓄積率」・今日の放射能拡散予測(10/24〜10/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>グリーンピース「秋のお魚調査」結果発表・今日の放射能拡散予測(10/21〜10/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島米農家、孫には「他で買ってくれ」と...・今日の放射能拡散予測(10/16〜10/18)スイス気象局

<食と放射能汚染>セルフサービスで、放射性物質検査「ベクミル」・今日の放射能拡散予測(10/7〜10/9)スイス気象局

<食と放射能汚染>日本人は、今までどのくらいのセシウム米を食べていたか?・今日の放射能拡散予測(10/4〜10/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>今年の秋は、セシウムの秋・今日の放射能拡散予測(10/3〜10/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>魚介類と土の汚染・今日の放射能拡散予測(9/30〜10/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島の米からセシウム500ベクレル!・今日の放射能拡散予測(9/24〜9/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳牛の肉からセシウム!・今日の放射能拡散予測(9/22〜9/24)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島新米「ひとめぼれ」本日販売・今日の放射能拡散予測(9/21〜9/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳からセシウム!厚生労働省検査結果・今日の放射能拡散予測(9/14〜9/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳から放射能検出!?241Bq/L ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

長野、岩手、りんごからヨウ素!奥州市のヨウ素と関連?・今日の放射能拡散予測(9/13〜9/15)

埼玉県の安全宣言の嘘・今日の放射能拡散予測(9/7〜9/9)

秋の食材・・これは大丈夫、これは危険・今日の放射能拡散予測(8/25〜8/27)

食品の放射性物質抜き打ち検査へ・今日の放射能拡散予測(8/24〜8/26)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

<食と放射能汚染>食品の放射性物質検査、西日本で続々と・今日の放射能拡散予測(8/21〜8/23)

<食と放射能汚染>豚、鶏ふん堆肥からセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/19〜8/21)

<食と放射能汚染>北海道のサンマからもセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)

<食と放射能汚染>「薪」のセシウムは、食品も危ない!?・今日の放射能拡散予測(8/15〜8/17)

<食と放射能汚染>日本以外の水産物も放射能検査・今日の放射能拡散予測(8/13〜8/15)

<食と放射能汚染>日本産が韓国産に!

生協のパルシステムで子供が被爆する・今日の放射能拡散予測(8/10〜8/12)

<食と放射能汚染>お米の問題・今日の放射能拡散予測(8/8〜8/10)

できるだけ古米を買っておく・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)

<食品の放射能汚染>米の放射能汚染

<食と放射能汚染> 家庭でできる放射能対策

水産物、ほぼ全てセシウム汚染!

ほとんどの食品から放射性物質検出!市民放射能測定所

今日の放射能拡散予測(7/28〜7/29)「食の汚染」西ベルリンで、チェルノブイリの放射能汚染に直面

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

今日の放射能拡散予測(7/20〜7/21)汚染食品、時々間違って食べても大丈夫!?

今日の放射能拡散予測(6/28〜6/29)内部被曝と戦う 子供たちを守れ!汚染国日本
チェルノブイリ・放射能と栄養
を翻訳した白石久仁雄氏
元放射線医学総合研究所内部被ばく評価室長
チェルノブイリで食物に対する影響について調査した。
調理の仕方によって、放射性物質を何割か除去することが可能。









「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」



--------------------------------------------------------------------



今日の放射能拡散予測(5/30〜6/1)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日5/31(木曜)から明日6/1(金曜)午前中にかけては、関東地方の太平洋沿岸地域一帯、及び、東北地方一帯に広く飛散しそうです。




★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間5/30(水曜)午前3:00〜6/1(金曜)午前8:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(5/30〜6/1)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(5/30〜6/1)スイス気象局






---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)


posted by news at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。