話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年06月14日

関電、まるでヤクザ!議員に圧力や脅し・今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局

関電、まるでヤクザ!議員に圧力や脅し・今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局


おおお、怖い怖い ><

関電の本性が、色々垣間見えますねぇ。

大飯原発再稼働のためには、つまりは、会社の利益を守るためには、
(電力不足というのは、口実、嘘)手段を選ばない関西電力。
国と謀って色々画策しているのは、周知の通りですが、今度は、国会議員の脅しにも、その汚れた手を染めているようです。


12日に、国会内で「脱原発」の集会が開かれ、それに参加した複数の国会議員から、関電のヤクザぶりが暴露されています。


先に、その部分だけ、書いておきます。




「昨日、関西電力の労働組合から、署名を撤回せよという要望がありました。
私が撤回しないと申し上げたら、次の選挙で応援をしないと言われた。」


「関西電力から次回は推薦しないと言われている。」




すごいね。


でも、どんなに脅しても、
もう原発の嘘を、原発の不都合な真実を、
知ってしまった国民を黙らせる事はできません。


集会の冒頭に話された内橋克人のこの言葉、心に響きました。

「春になったら、花が咲く。その花を1本1本摘む事は出来る。
(反原発の人間を抑える意味)
でも、その花を咲かせた春と言う季節を止める事は出来ない。
今、社会で起きているのは、止める事が出来ない春。」


まさに、その通り。
抑える事はできない。
黙らせる事はできない。




以下、要点の一部のみですが書き起こししました。
ご参考までに。
(動画は、この下へ)





冒頭

内橋克人氏:
野田首相は、「国民の生活を守るために再稼働する」と言ったが、国民の生活は、命の安全があってこそ。
国民の命を守らずして生活はない。
3.11以降、この言葉のトリックにひっかかる人々は、確実に少なくなった。



また首相の「私の責任において」というこの言葉は履き違えている。
プルトニウムの半減期だけで、24000年。
責任は取れるか?
20年、30年後かけてゆっくりやってくる死に責任を取れるか?
国民は、この言葉に、空疎を感じ取っている。



放射性廃棄物を、また積み上げ、次の世代にそのつけを残すな。


原発がないと仕事がない生活に追い込んでおいて、
その上で、原発賛成か反対か問う。
誰だって、賛成せざるを得ない。
こうした社会構造を変えなければならない。



福島では、出生率が低下している。
子供を作りのが怖いということで。
こうしたリスクを取り除くのが、政治の責任。



利益の私物化。
損失の社会化。

私達の社会もまさにそうなりつつあるのではないか?



春になったら、花が咲く。その花を1本1本摘む事は出来る。
(反原発の人間を抑える意味)
でも、その花を咲かせた春と言う季節を止める事は出来ない。
今、社会で起きているのは、止める事が出来ない春。




00:13:51
菅直人前総理大臣:

日本の科学技術なら、しっかり安全性を確認しておけば、原子力発電を活用していくのはよいのではないかと思っていたが、震災で考えを変えた。
最も安全なのは、原発に依存しないことだ。
脱原発に向かうべきだと、根本的に考え方を変えた。
脱原発という方向を国の方向として決める。
この1年が勝負。
脱原発の議員が党派を超えて、国会の中で多数を占める、
そういうことを推し進めていただきたい。


子や孫に原発は残したくない。



00:20:50
出席した30人超の国会議員の挨拶


(超党派の議員の方々のお話が続く中)


00:44:00 
民主党大阪衆議院議員 中川おさむ(中川 治)さん:

「昨日、関西電力の労働組合から、署名を撤回せよという要望がありました。
私が撤回しないと申し上げたら、次の選挙では応援をしないと言われた。」


00:45:00 
民主党大阪衆議院議員 つじ恵(辻恵 つじ めぐむ)さん:

「関西電力から次回は推薦しないと言われている。」



以下、澤地久恵さん、落合恵子さんと続きます。
(書き起こしは、省略させて頂きますが、
とてもとてもいいお話をされています。是非是非、ご視聴を)

録画日時 : 2012/06/12 18:17 JST




以下、関連記事;

国会内で「脱原発」の集会
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120612/k10015784651000.html
「脱原発」を訴える文化人や国会議員らおよそ200人が、12日夕方、国会内で集会を開きました。
この中で、会の呼びかけ人を務める済評論家の内橋克人氏は、「野田総理大臣は、関西電力大飯原発の運転再開を『国民の生活を守るため』と言ったが、生活というのは、命と安全があってこそのものだ」と述べ、野田総理大臣の対応を批判しました。
また、国会議員を代表してあいさつに立った菅前総理大臣は、「東日本大震災までは、『日本の科学技術なら、しっかり安全性を確認しておけば、原子力発電を活用していくのはよいのではないか』と思っていたが、震災で考えを変えた。
最も安全なのは、原発に依存しないことだ」と述べました。
そのうえで、菅前総理大臣は「何としても、この1年が勝負だ。脱原発という
方向を国の方向として確定することに向けて、頑張らないといけない」と述べました。



関電労組「署名撤回しろ」原発再稼働で民主党議員を脅す 田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/2012/06/0004475
http://tanakaryusaku.jp/wp-content/uploads/3ce2835aae2746e238cb37aa96c7055d.jpg
関西電力の労働組合が「大飯原発再稼働問題で政府に慎重な判断を求める署名」に名を連ねた民主党議員に対して「署名を撤回するように」と求め「さもなくば次の選挙は推薦しない」と脅していたことがわかった。
 中川おさむ衆院議員(大阪18区)が今夕開かれた、「脱原発」院内集会で明らかにした。再稼働をめぐる労働組合からの圧力は、一部週刊誌などで報じられていたが、超党派の国会議員も含めて約200人もが集まった場所で公にされるのは初めて。
 中川議員によれば、関電労組から11日、同議員の地元事務所に問合わせの電話があった。中川氏は地元秘書を関電労組に説明に行かせ「信念で行ったことなので署名は撤回しない」と答えた。すると関電労組から「次の選挙は推薦しない」と通告されたという。
 同じく署名した辻恵議員(大阪17区)もこの日の院内集会で「私も(関電労組から)応援しないと言われています」と明かした。
 中川氏は「(脅されて)署名を撤回した議員がいる」と筆者に語った。同氏は「民主党の議員で同様に脅された議員は他に何人もいる」とぶちまけた。





関連記事&動画↓↓



大飯原発再稼働=事故容認・今日の放射能拡散予測(6/8〜6/10)スイス気象局


大飯原発再稼働反対民主議員117人・今日の放射能拡散予測(6/7〜6/9)スイス気象局


暴露!原発再稼働条件に科学的根拠はなかった!・今日の放射能拡散予測(5/20〜5/22)スイス気象局


これはひどい!おおい町議会議長のあきれた言動・今日の放射能拡散予測(5/17〜5/19)スイス気象局


大臣退席に双葉町長が抗議のスピーチA・今日の放射能拡散予測(5/15〜5/17)スイス気象局


大飯原発再稼働、おおい町議会が容認

大飯原発 町議会が運転再開同意へ

大飯原発の再稼働を決めたおおい町の時岡忍町長が 取締役で、
時岡町長の長男が社長の「日新工機株式会社」は、
関西電力などから過去8年間で73件、少なくとも4億6800万円の工事を受注していますよね。
。。。。。。



原発マネー・今日の放射能拡散予測(4/29〜5/1)スイス気象局


原発は、不安だから、金をくれ・今日の放射能拡散予測(12/26〜12/28)スイス気象局



不安!不安!不安!な保安院トップ・今日の放射能拡散予測(4/20〜4/22)スイス気象局





「騙されたあなたにも責任がある」・今日の放射能拡散予測(4/13〜4/15)スイス気象局

大飯原発「おおむね適合」 再稼働の安全基準
関電工程表提出で閣僚協議
中長期対策 「十分に具体性」

大阪府・市、原発再稼働で8条件 

<大飯再稼働>政治決断「妥当」 経産相14日福井へ

大飯再稼働「許してはいけない」=民主政権と対決姿勢―橋下大阪市長

日本科学者会議は、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県)の再稼働に反対する声明をまとめ、13日に経済産業省と内閣府に提出した。

大飯視察の嘉田・滋賀知事「(再稼働は)見切り発車。ブレーキない政権」

みなさんは、大飯原発の再稼働に賛成?反対?






「再稼動はありえない」元東電社員木村俊雄さん、爆弾証言!






「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」



--------------------------------------------------------------------

今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日6/14(木曜)は、主に、東北地方南部、関東地方、信越地方、北陸地方へ飛散し、明日6/15(金曜)午前中には、更に、東海地方へも広がりそうです。





★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間6/13(水曜)午前3:00〜6/15(金曜)午前8:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局






---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)


posted by news at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。