話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年06月21日

関電、さっそく隠蔽!大飯原発再稼働準備中に事故!水位低下&半日超隠蔽・今日の放射能拡散予測(6/20〜6/22)スイス気象局

関電、さっそく隠蔽!大飯原発再稼働準備中に事故!水位低下&半日超隠蔽・今日の放射能拡散予測(6/20〜6/22)スイス気象局

まだ、再稼働も始まっていない、再稼働準備中の大飯原発で、もう事故が起きました!
しかも、関電の隠蔽付き!
開いた口がふさがらない!

怒りで、昨夜は眠れませんでした。



まずは、引用記事から;


【関西電力】大飯原発で警報器誤作動か 冷却タンク水位低下示す
関西電力は20日、再稼働の準備を進める大飯原発3号機で発電機の冷却タンクの水位低下を示す警報器が一時、作動したと発表した。実際に水位の低下はなく、警報器の誤作動が原因とみて関電が原因を調べている。
政府が16日に大飯原発3、4号機の再稼働を決定した後、トラブルが明らかになるのは初めて。
関電によると、警報は19日午後9時51分〜55分に作動。作業員がタンク内を目視して確認したところ、実際に水位の低下はなく、警報器に不具合は確認できなかった。
関電は「安全上のトラブルはなく、法令上の異常事象ではないが、再稼働準備後、初の警報発信」としている。
2012/06/20 10:05 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201206/CN2012062001001000.html



大飯原発で警報器誤作動か 冷却タンク水位低下示す
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012062001001000.html
2012年6月20日 12時07分
大飯原発3号機の警報器作動トラブルで、記者会見する経産省原子力安全・保安院の担当者(中央)ら=20日午前、福井県おおい町




大飯原発で警報 公表半日後で謝罪
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120620/k10015969091000.html
6月20日 12時19分
関西電力大飯原子力発電所の3号機で、19日夜、発電機のタンクの水位が下がったことを示す警報が作動し、関西電力は原因を調べています。
大飯原発3号機では今月16日、発電に向けた準備作業が始まったばかりですが、関西電力がトラブルを発表したのは半日後で、国の原子力安全・保安院は発表の遅れを謝罪しました。
関西電力によりますと、大飯原発では19日午後9時50分ごろ、3号機の発電機を冷やすための水をためるタンクで、水位が下がったことを示す警報が作動しました。
このため、作業員がタンクを調べたところ、水漏れは起きていないものの、水位は通常より5センチほど低かったということで、関西電力は原因を調べています。
大飯原発の3号機では今月16日、政府の運転再開の決定を受けて、発電に向けた準備作業が始まったばかりで、国も検査官が中央制御室に常駐し、事故やトラブルが起きた際、迅速に対応するための「特別な監視体制」をとっています。
しかし、トラブルが発表されたのは発生からおよそ13時間がたった20日午前11時でした。
関西電力は「法令や社内の規定では、公表するレベルではないので、昨夜は発表しなかった」と話していますが、原子力安全・保安院の森下泰統括管理官は福井県おおい町で記者会見し「自分の判断ミスで発表が遅れ申し訳ない」と謝罪しました。
これについて、原子力安全・保安院の山本哲也首席統括安全審査官は「原発の安全に重大な影響を及ぼすような緊急性のあるトラブルではないという関西電力の判断だったのかもしれないが、情報は迅速に出すべきだ。事実関係について詳細を把握した上で必要があれば改善を促したい」と話しています。
また、保安院の対応についても「新たに設けた特別な監視体制の中で十分連携が取れていないところもあると思うので、公表が遅れたことについては対応を改善していきたい」と話しています。




大飯原発、冷却水低下と警報作動 再稼働決定後、初トラブル
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012062001001000.html
2012年6月20日 13時26分
関西電力と経済産業省原子力安全・保安院は20日、福井県おおい町で記者会見し、再稼働準備中の大飯原発3号機(おおい町、118万キロワット、加圧水型軽水炉)で19日夜、発電機の冷却タンクの水位低下を示す警報器が作動したと発表した。
 外部への水漏れなどはなく、環境への影響はないという。政府が16日に大飯原発3、4号機の再稼働を決定した後、トラブルが明らかになるのは初めて。
 関電と保安院は20日未明、県とおおい町に通報したが、報道機関への一報は午前8時半すぎ。記者会見は発生半日後の午前11時からとなった。
 関電は「本来は公表基準に当たらない軽微な事象なので、公表が遅れたとは考えていない」と説明。
(共同)


ーーーー引用記事ここまでーーーー



警報は19日午後9時51分〜55分に作動。
トラブルが発表されたのは発生からおよそ13時間がたった20日午前11時。
つまり、13時間もの間、故障が、関電により、一般国民に隠蔽されていたわけですね。


そして、実際は、水位が通常より5センチほど低かった!
ということは、計器の故障じゃなくて、立派な事故!!



でも、ほんとうにその程度だったのかどうか、一切の真実は、外部からは分かりません。
すべてが、原子力ムラの中、関電の中で内々に処理されているわけですから。
どのような発表内容にするか事前にすべて打ち合わせ済み。
都合が悪くなると、何でも「計器の故障」にする、「過小評価」する、
それが、原子力ムラのきまり。
東電の会見みたいに。
でないと、せっかく、陰謀術数をめぐらせて勝ち取った再稼働がオシャカになりかねないですからね。


政府から派遣されて監視を担当している民主党 牧野 聖修副大臣も、当然、隠蔽に加担するでしょうね。

何か問題があれば、自分の責任を問われるわけですから。

それに、何か事故が起きたことが明るみに出れば、再稼働宣言をした嘘つき野田総理の顔に泥を塗ることにもなるわけですから、そりゃ、隠蔽に必死になるでしょうね。


というより、専門家でもない、また、
原子力のゲの字もご存知ないらしい文科系の
こんな↓副大臣を


民主党 牧野 聖修副大臣67歳
プロフィール
中央大学法学部卒業
【 趣 味 】
旅行・映画鑑賞・読書・ジャズ音楽鑑賞・スピノザ書籍蒐集


騙す事くらい、
原子力ムラ、関電にとっては、お茶の子さいさい、朝飯前、
赤子の手をひねるようなものでしょう。
毎日接待漬けで、簡単に懐柔でしょうね。

また、もしかしたら、原発の嘘を見抜かれないようにするために、原子力ムラは、意図的に、このような、ご高齢の素人の方を選んだのかも知れませんね。




どう見ても、また福島第一原発のような事故が起き、すべてが隠蔽&事後報告になるだろうなと、恐怖を感じ、また同時に、関電の「本来は公表基準に当たらない軽微な事象なので、公表が遅れたとは考えていない」というこの説明、今は、暫定規準で再稼働が認められたのだから、万全を期し、国民の信用を得るよう努力するのが当然と思えるのに、この安全を軽く考えた発言に、怒りを抑える事が出来ませんでした。

関西電力の体質は、完全に3.11以前の安全神話に戻っているようです。
と言うより、福島原発事故からは何も学ばず、3.11以前のままという気がします。

最悪。




更に、不可解なのが、公表時間のずれ。


報道機関への事前発表は、20日午前8時半すぎ。

ネット報道が、上記の47newsの記事は、配信時間が、2012/06/20 10:05 【共同通信】 。

そして、一般への公表は、20日午前11時。



ネット配信さえ、1時間半遅れ、
そして、一般国民、もとい、大本営の表現では、愚民どもへの公表は、2時間半遅れ。


ちょっ!なんなのこれ!!

ひどいじゃない!

まるで、福島原発事故の再現みたい。

報道機関、関係部署へは早めに連絡して、国民への発表は、ずっとずっと後だった、
あの3.11の悪夢が蘇ってきます。



ダメだこりゃ。
このままでは、日本終了だわ。


ほんとに、なんとかしないと。






「大飯原発」関連記事&動画↓↓




嘘つき政治家が「安全」と言う原発は。。。。・今日の放射能拡散予測(6/17〜6/19)スイス気象局



春は止められない!大飯原発再稼働反対の声、声、声・今日の放射能拡散予測(6/16〜6/18)スイス気象局


ヤクザ関電、知事をも脅す・今日の放射能拡散予測(6/14〜6/16)スイス気象局


関電、まるでヤクザ!議員に圧力や脅し・今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局


大飯原発再稼働=事故容認・今日の放射能拡散予測(6/8〜6/10)スイス気象局


大飯原発再稼働反対民主議員117人・今日の放射能拡散予測(6/7〜6/9)スイス気象局


暴露!原発再稼働条件に科学的根拠はなかった!・今日の放射能拡散予測(5/20〜5/22)スイス気象局


これはひどい!おおい町議会議長のあきれた言動・今日の放射能拡散予測(5/17〜5/19)スイス気象局


大臣退席に双葉町長が抗議のスピーチA・今日の放射能拡散予測(5/15〜5/17)スイス気象局


大飯原発再稼働、おおい町議会が容認

大飯原発 町議会が運転再開同意へ

大飯原発の再稼働を決めたおおい町の時岡忍町長が 取締役で、
時岡町長の長男が社長の「日新工機株式会社」は、
関西電力などから過去8年間で73件、少なくとも4億6800万円の工事を受注していますよね。
。。。。。。



原発マネー・今日の放射能拡散予測(4/29〜5/1)スイス気象局


原発は、不安だから、金をくれ・今日の放射能拡散予測(12/26〜12/28)スイス気象局



不安!不安!不安!な保安院トップ・今日の放射能拡散予測(4/20〜4/22)スイス気象局





「騙されたあなたにも責任がある」・今日の放射能拡散予測(4/13〜4/15)スイス気象局

大飯原発「おおむね適合」 再稼働の安全基準
関電工程表提出で閣僚協議
中長期対策 「十分に具体性」

大阪府・市、原発再稼働で8条件 

<大飯再稼働>政治決断「妥当」 経産相14日福井へ

大飯再稼働「許してはいけない」=民主政権と対決姿勢―橋下大阪市長

日本科学者会議は、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県)の再稼働に反対する声明をまとめ、13日に経済産業省と内閣府に提出した。

大飯視察の嘉田・滋賀知事「(再稼働は)見切り発車。ブレーキない政権」

みなさんは、大飯原発の再稼働に賛成?反対?






「再稼動はありえない」元東電社員木村俊雄さん、爆弾証言!



「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」




--------------------------------------------------------------------




今日の放射能拡散予測(6/20〜6/22)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日6/21(木曜)から明日6/22(金曜)午前中にかけては、関東地方から東北地方、北海道地方まで、広範囲に飛散しそうです。





★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間6/20(水曜)午前3:00〜6/22(金曜)午前8:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(6/20〜6/22)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(6/20〜6/22)スイス気象局






---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)


posted by news at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。