話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年08月03日

原子力ムラ村長・田中俊一さん&★8.3緊急!大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議・今日の放射能拡散予測(8/2〜8/4)スイス気象局

原子力ムラ村長・田中俊一さん&★8.3緊急!大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議・今日の放射能拡散予測(8/2〜8/4)スイス気象局


今日も恒例の官邸前デモがあります。
今日のデモでは、大飯原発停止ばかりでなく、緊急要求事項として、原子力規制委員会の人事案撤回を訴える予定だそうです。



原子力規制委員会委員長に就任予定の、
今、超話題の人物、田中俊一さん。


私が、最初に田中俊一さんなる人物を知ったのは、某N○Kの番組でした。

覚えているのは、田中俊一さんが、飯舘村に行った際、除染後の高濃度放射性廃棄物を「村の谷を潰して埋めましょう」と笑いながら、設計図片手に提案している姿でした。
福島原発の放射能に、美しく豊かな大自然、田畑、我が家、そして、自身の体も汚染され、身も心も打ちひしがれた飯舘村の人たちの気持ちをないがしろにしている場面でした。
なんと、人の気持ちが分からない人なんだろうかと驚き、こんな人が、除染の専門家なのかと悲しくなり、
また同時に、何となく、不信感を抱きました。



その人、田中俊一さんが、今度、原子力規制委員会の委員長になると聞き、忘れかけていた上記場面が鮮烈に蘇ってきました。



私の人を見る目が間違っているかもと思い、
どんな人か軽く検索すると。。。。






田中俊一の除染資料(PDF) 2011年7月作成
http://www.sakurauchi.jp/attachedfiles/110706_4th_environment_tanaka.pdf
「福島県の汚染の実態
森羅万象は高い濃度の放射能に汚染されていることを認識する必要がある」(P.20)
といいつつ、
「よく土を洗い落とせば、飯館村長泥地区の野菜もおいしく食べられる。」(p.38)
データ:わらび Cs合計406Bq/kg、ほうれん草437Bq/kg など




衆議院議員 斎藤 やすのり @saitoyasunori
原子力規制委員会の委員長国会同意人事。田中俊一氏は原子力村の住人。
一貫して「避難より除染」、「安全よりコスト」を重視。規制委員会の委員長は中立性、客観性、透明性が必要。絶大な権力を有する委員長として田中氏は不適格。
「国民の生活が第一・きづな」として反対するよう、これから提言




【緊急事態】新設・原子力規制委員会に「原子力ムラ」の人選〜国会議員に「同意しないで」と伝えよう!
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-5a71.html
新設の「原子力規制委員会」の人事案がメディアで報じられました。下記の5人です。
田中俊一氏(後述)〜委員長候補
更田豊志氏(日本原子力研究開発機構安全研究センター副センター長)
大島賢三氏(国連大使、JICA副理事長・顧問を歴任)
中村佳代子氏(日本アイソトープ協会)
島崎邦彦氏(地震予知連絡会会長)
このうち、田中俊一氏、更田氏、中村氏は明らかに原子力ムラ出身者。
新設「原子力規制委員会」が強力な権限をもつ独立委員会なだけに、これが通れば、今後の日本の原子力に関する重要な決定がすべて原子力ムラに牛耳られることになりかねません。

また、委員長候補の田中俊一氏は、下記のような人物です。
原研機構副理事長、原子力委員長代理、原子力学会会長を歴任。
原子力損害賠償紛争審査会においては、最後まで、自主的避難者に対しての賠償方針を策定しようとする能見会長に抵抗。政府が避難の基準としている20mSVをゆるがすべきではないという立場。審査会で決まったあとも、抗議文を読み上げ、福島の被害住民や、傍聴者の怒りをかった。
住民の帰還基準を20mSvと主張。
NPO放射線安全フォーラム(原子力ムラの住民たちの立ち上げた団体)副理事長として、いち早く飯舘村に入り、高線量地区の長泥区長宅に押しかけて除染実験を行い、除染土の処理に「これだけ広いんだから谷一つくらい埋めればいい」と発言。
県内各地で除染を手掛け、福島県の除染アドバイザーに就任。
食品安全員会の示した生涯100mSvという基準や労災や放射線管理区域の5mSvを基準にしてはという考え方に対し、厳しすぎるという観点から反対。最大の健康影響は避難することにストレスだとしている。まだ、間に合います。
この人事案には、国会の衆参両院の同意が必要です。国会議員に、この問題点を伝えていきましょう!





eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)などが、下記の声明を出しました。
http://e-shift.org/
「原子力規制委員会」の同意人事に関する緊急アピール
細野豪志大臣!原子力規制委員会に「原子力ムラ」の人選!?
適任者に今すぐ差し替えを!

http://e-shift.org/?p=2209
【8/2、8/3】 市民500人で国会へ行こう!原子力規制委員会人事にNo!




【特報】規制委員長候補・田中俊一氏の「もうひとつの顔」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012072402000097.html
政府は原子力規制委員会の初代委員長に、元日本原子力学会会長の田中俊一氏を内定した。
国会の同意が必要で、近く諮られる。政府はこの人事に「透明性」「中立性」を求めた。
人選はその理念にかなっているのか。田中氏を「市民派」「脱・原子力ムラ」と評価する見方もあるが、本当にそうなのか。「こちら特報部」も身体検査を試みたが、どうにも納得がいかないのだ。 (小倉貞俊、中山洋子)





福島みずほ @mizuhofukushima
原子力規制委員会委員長に田中俊一さんの名前があがっているが、田中さんは、原賠審で、20mSvに固執し、自主的避難をした人への賠償に最後まで反対をした人である。問題あり。
http://twitter.com/mizuhofukushima/





http://fr.twitter.com/masaru_kaneko
慶應義塾大学経済学部教授の金子勝です。
近著は『「脱原発」成長論』、『原発は不良債権である』


金子勝 @masaru_kaneko
田中俊一氏は、当初の徐染目標だけでなく、食品の安全基準を500ベクレルから100ベクレルに、水の安全基準を100ベクレルから10ベクレルに引き下げるのも「風評被害」を広げると反対していました。一貫しているのは東電・政府費用の削減だけ

金子勝 @masaru_kaneko
【原子力村官僚】田中氏は日本原子力研究所出身、もんじゅの原子力研究開発機構顧問で原子力委員会委員長代理で原子力村そのもの。 徹底した上から目線の住民無視で飯館村住民の不信をかう。実務家というマスコミの垂れ流し情報は目を覆うばかり。

金子勝 @masaru_kaneko
【原子力村官僚2】田中俊一氏がいま活動する「NPO放射線安全フォーラム」は、原子力村企業が「プルサーマルの安全性と必要性」というセミナーなどを原子力企業会議室でやるプルサーマル推進のNPOです。原発事故で焼け太りする原子力村の象徴です。

金子勝 @masaru_kaneko
【原子力村官僚3】現在、田中俊一氏が天下っている「高度情報科学技術研究機構」というのは、情報科学とななんの関係もない1981年設立の原子力データセンターの改称名です。彼の経歴を見ていると、原発マネーと税金にたかる原子力村そのものです。





●原子力規制委員長に田中俊一氏…しがらみない実務派
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120720-OYT1T00016.htm

でも、実は、こんな暴言を吐いている。↓

低線量被ばくのリスク管理に関するワーキンググループでの田中俊一氏の暴言
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/info/twg/gijiroku/dai7.pdf
「普通の食べ物ですと1s当たり500Bq という基準で管理をしてきたところ、実際には0.1m?以下であるということですから、十分に今の基準で安全なわけです。
暫定基準を5ミリから1ミリにするというのは構わないのですが、それに伴って管理の値を500 から例えば100Bq にするということになりますと、現在でもいろいろ、そういったことで流通ができないような食品が、あるいはそういうものがたくさん増えてくるということです。これは社会的、経済的な損失は勿論ですけれども、そういうことによって、また国民の不安はどんどん大きくなっていくということがあります。
もう一つ、これは私の心配なのですけれど、500Bq を基準にして、耕作制限値5000Bq/sとなっていますが、仮にこれが暫定基準値とともに更に下がるようなことになりますと、非常に広範囲の地域の耕作制限がなされることになりますので、十分にその辺を考えていく必要があるのだろうというふうに思います。」(P4)





原子力規制委員長に就任する田中俊一はこんな人
http://togetter.com/li/341682

http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/92.html





それから、田中俊一さんは、原子力委員会の秘密会議にも出席していた人物。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120802-00000012-mai-pol
<原子力委>「秘密会議は政策調整の場」内閣府が検証
毎日新聞 8月2日(木)2時31分配信
拡大写真
秘密会議翌日の3月9日、発信された電子メール。秘密会議で高速増殖原型炉「もんじゅ」の研究開発中止を意味する「シナリオ3」を外すことを決めたため、残ったシナリオ1、2、4の文字の背景を黄色で強調し、記載内容を確認するよう求めている内閣府原子力委員会が原発推進側だけで「勉強会」と称する「秘密会議」を開いていた問題で、内閣府の検証チームが「(表(おもて)の)小委員会の議論に影響を与えた」と指摘する調査結果をまとめることが分かった。3日、細野豪志・原発事故担当相に提出する。電気事業者側が秘密会議で核燃サイクル維持に有利な政策になるよう求めていたことも認定し「(国と事業者との)政策調整の場だった」と結論づける。原子力委は議論への影響を否定し続けてきたが、それを覆す内容となる。
【秘密会議があった。その一報】使用済み核燃料の再処理有利に評価書き換え
 原子力委は原発事故後の核燃サイクル政策を見直すため昨年9月、有識者による小委員会を設置。小委員会の議論を基に6月、「30年で原子力依存度が約15%なら、使用済み核燃料を再処理する手法と、地中にそのまま捨てる(直接処分する)方法の『併用』が適切」などとする決定を出した。政府の「エネルギー・環境会議」はこの決定を重視して核燃サイクル政策に関する結論を出すとしており、対応が注目される。
 関係者によると、検証チームは秘密会議参加者約80人のうち約40人からヒアリングした。一部は「3月8日の秘密会議で高速増殖原型炉『もんじゅ』の研究開発中止につながるシナリオ(モデルケース)を小委員会の議論の対象から外すよう求める発言があり、コンセンサス(合意)が生まれた」と証言した。
 検証チームはさらに、秘密会議の司会役だった内閣府原子力政策担当室職員(当時)が消去したメールなど約6600本を復元した。その結果、小委員会の結論に当たる「総合評価」の原案について4月下旬〜5月上旬、多くの秘密会議参加者が修正を求めるメールを原子力委に寄せていた実態が判明した。原案段階では全量直接処分に有利な表記だったが、5月8日の小委員会には併用に有利な表現に書き換えられた報告書案が提出されたことが既に判明している。
 秘密会議は昨年11月〜4月、計23回開催された。秘密会議に21回出席し「表」の小委員会で座長を務めた鈴木達治郎・原子力委員長代理は一貫して「データ整理など作業のための場。小委員会の議論は(秘密会議の)影響を受けていない」と主張してきた。【核燃サイクル取材班】




http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012080202000100.html
田中氏追加調査で報酬判明 「事業者からではない」
2012年8月2日 朝刊
 政府が原子力規制を一元的に担う新組織「原子力規制委員会」の委員長候補にした田中俊一・前原子力委員会委員長代理(67)は一日、参院議院運営委員会の所信聴取で、原子力関連の団体・企業から講演料や原稿執筆料を受け取っていた事実に関し、政府による最初の調査で報告せず、追加調査で回答したことを明らかにした。
 田中氏によると、二〇一一年度の計二十九万二千円の報酬は、東日本大震災以降に受けた。内容は、原子力利用の普及・啓発を担う日本原子力文化振興財団などからの依頼で、福島県川内村で除染関連の講演をした謝礼など。最初は報告しなかった理由を「電気事業者、原子力メーカーなどからの報酬はあるかとの質問だったので、ないと答えた」と説明した。
 政府側は本紙の取材に、委員候補になれない「直近三年間に、同一の原子力事業者等から年五十万円以上の報酬を受け取った場合」との指針に基づき、最初の調査を実施した後、民主党から五十万円未満も明らかにするよう求められ、追加調査をしたとしている。
 参院議運委には政府から報酬の説明はなく「今までの説明と違う」(みんなの党・水野賢一氏)と反発。二日に政府から説明を受けることを決めた。




原子力団体から報酬29万円=規制委員長候補の田中氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120802-00000101-jij-pol
斎藤勁官房副長官は2日、衆院議院運営委員会理事会に出席し、政府が原子力規制委員会の初代委員長候補として国会に提示した田中俊一氏が、2011年度に複数の原子力関連企業・団体から報酬約29万円を受け取っていたことを明らかにした。斎藤氏は「国会への報告が遅れた」と陳謝したが、「すべて基準の枠内で問題はない」と説明した。
政府は原子力規制委員会の人事について、過去3年間に同一の原子力事業者から年50万円以上の報酬を受けた者は候補から除外するとの基準を設けている。このため、政府が7月26日に田中氏らの人事案を国会に提示した際、報酬に関しては該当なしと説明していた。
しかし、民主党から「50万円以下の報酬でも調べるべきだ」との意見が出たのを受けて政府が追加調査した結果、田中氏が日本原子力文化振興財団など3団体から原稿料などを受けていたことが判明した。追加調査では、委員候補4人のうち、島崎邦彦、中村佳代子、更田豊志の3氏も原子力関連の団体から講演料などを受け取っていたことが分かった。 




http://blogos.com/article/44228/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
「安全な原子炉」は40年を超えて運転することも可能とする田中俊一原子力規制委員会委員長候補
2012年08月02日 11:55
昨日、原発の安全規制を一元的に担う新組織「原子力規制委員会」の委員長候補として野田政権が国会に提示した田中俊一氏(前原子力委員会委員長代理)からの所信聴取が、衆参両院の議員運営委員会で行われたことがマスコミ報道されています。
 昨夜と今朝のNHKニュースで、田中氏本人の所信聴取での発言がいくつか流されていましたが、結局は新たな「原発安全神話」をつくりたいという決意表明にすぎないと思いました。
 「原子力は人類がコントロールできるのか?」との国会議員からの問いに対して、田中氏は「コントロールできる。今後、より安全な原子炉の研究開発に力を注いでいってもらいたい」、「国内外から信頼を得られる安全規制に全力を尽くしたい」と明言しました。
さらに、原発の運転後40年で原則廃炉にする政府方針について、(40年を超えた原発の)「安全性に支障がなければ、機械的に適用するということではない」と述べ、原発を40年を超えて運転する可能性もあると表明しました。
 これらの田中氏の発言を要約すると、人類は原子力をコントロールできるから「安全な原子炉の研究開発」を今後もずっと続けて、その「安全な原子炉」は40年を超えて運転することは可能なのだということです。こうしたことが、「日本のためであり、身を投げ出すべきではないかと思い、委員長を引き受ける決心をした」とも田中氏は語りました。
 「子どもの被曝軽視、福島住民切り捨ての原子力規制委員会の政府人事案は原子力ムラ再興をめざすもの」 であることは、このブログの先のエントリー で指摘しましたが、田中氏は新たな「原発安全神話」をつくるために、「原子力ムラ」の住人の先頭に立って「身を投げ出す」決意をあらためて国会で表明したわけです。
そもそも福島第一原発事故におけるメルトダウン連鎖の真相も解明されていません。 その上に、「人類は原子力をコントロールできる」「安全な原子炉は40年を超えて運転できる」などという田中氏の立場は、「差別と犠牲の構造」「被曝労働の強制」「放射能汚染・放射性廃棄物の次世代への押しつけ」という「原発の反倫理性」 をまったく無視してきた、これまでの「原子力ムラ」の住人による「原発安全神話」の立場と何ら変わるものではありません。






と、こんな感じで、出るわ、出るわ、
マイナーな記事ばかり。
しかも、とても、これから今後の日本の原子力の行く末を決定するにふさわしい人物にはとても思えないような内容ばかり。
まさに、人呼んで「原子力ムラの村長さん」


原子力に関する専門的な知識がどの程度おありかどうかは分からないけれど、少なくとも、食品の安全基準を500ベクレルから100ベクレルに、水の安全基準を100ベクレルから10ベクレルに引き下げるのも「風評被害」を広げると反対した発言をとっただけでも、安全軽視、経済優先の姿勢がはっきり見え、どうしても、すんなり、この人でいいですよとは言えません。


もし、委員長に就任されたら、それこそ、待ってましたと言わんばかりに、経済優先、安全軽視で、原子力を大推進して、原発を新設増設しまくり、日本中、あちこちで第二の福島原発爆発事故の連発かも。

そして、過酷事故が起こっても、東電の悪しき前例があるように、誰も責任を取らない。
損害賠償費用等一切合財は、税金や電気料金を上げて庶民から搾り取る。。。
田中俊一さんも、退職金満額もらって、ほとぼりが冷める頃に、どこかへ天下り。。。



何とか、しないと、怖すぎるよ。




でも、少し、希望もありそうですが。↓↓↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120802-00000052-mai-pol
<原子力規制委>人事案に民主PTが異論、差し替え検討要請
民主党の環境部門会議と原発事故収束対策プロジェクトチーム(PT)は2日午前、国会内で合同会議を開いた。
政府が国会に示した原子力規制委員会の同意人事案について、「このままでは同意できない」とする意見をまとめ、政府側の横光克彦副環境相らに人事案の差し替えを検討するよう要請した。
会合では委員長候補の高度情報科学技術研究機構顧問、田中俊一氏の発言について、「40年廃炉ルールを(厳格適用するかどうか)どちらとも取れる言い方だ」などと疑問視する意見が出た。
原発PTの荒井聡座長は会合後、記者団に「このままでは人事を承服できないというのが大半の意見だった」と説明した。


規制委人事案の撤回申し入れ=超党派議員ら、細野原発相に
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012080200671&m=rss
超党派の国会議員でつくる「原発ゼロの会」は2日、細野豪志原発事故担当相と面会し、元原子力委員会委員長代理の田中俊一氏を、原子力規制委員会の委員長候補として国会に提示した政府人事案を撤回するよう申し入れた




と思ったけど、無理みたい。。↓↓↓

規制委人事に党議拘束=民主幹事長
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012080200777
民主党の輿石東幹事長は2日の記者会見で、政府が国会に提示した原子力規制委員会の人事案に関する衆参両院での本会議採決について「原則として党で決めたことには当然従ってもらう」と述べ、党議拘束の対象とする考えを示した。
 党執行部は、規制委の人事案を来週にも採決したい考え。しかし、党原発事故収束対策プロジェクトチームの荒井聡座長が、横光克彦環境副大臣に人事案の再検討を求めるなど、党内では反対論が広がり始めている。(2012/08/02-16:01)



これじゃ、デモがますます燃え上がるね!




以下、転載。

http://coalitionagainstnukes.jp/?p=780
★8.3緊急!大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議


※今回は、国会同意人事である原子力規制委員会の人事案決定間際という緊急性に鑑み、田中俊一氏をはじめとする原子力ムラの人間を取り込む人事案撤回についても強く訴えることとします。

【日時】8/3(金)18:00?20:00 予定
【場所】首相官邸前および永田町・霞が関一帯
(霞ヶ関駅、虎ノ門駅、桜田門駅をご利用ください)
※千代田線・丸ノ内線の国会議事堂前駅は大混雑が予想されます。
【呼びかけ】首都圏反原発連合有志

★首都圏反原発連合のツイッターアカウント
http://twitter.com/MCANjp



全国のデモ一覧
http://demojhks.seesaa.net/
○8/3(金)【岩手】『原発なくそう@盛岡さんさ』進行中の盛岡さんさ(http://bit.ly/bO5Wdy)に会わせて… http://bit.ly/MX4Tod #原発 #デモ
○8/3(金)【宮城】『大飯を止めろ!女川再稼働するな!子供を守れ!汚染はいらない!みやぎ金曜デモ』(元鍛冶丁公園) http://twipla.jp/events/27716 #原発 #デモ
○8/3(金)【東京】『8.3緊急!大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議』(霞ヶ関)http://bit.ly/PInMMk #原発 #デモ
○8/3(金)【東京】『経産省本館前 対話(抗議)集会』17時〜21時 http://bit.ly/Mbs4Hl #原発 #デモ
○8/3(金)【石川】『どいね☆原発vol.5』(金沢市・北陸電力石川支店前)http://bit.ly/Q4OrmG #原発 #デモ
○8/3(金)【福井】『ちょっと待って!大飯&高浜&美浜原発再稼働アクション!』(福井県庁前の大原学園&電気ビル前の公園)http://bit.ly/LY2khq #原発 #デモ
○8/3(金)【岐阜】『NO NUKES 愛のお散歩会』(金公園・岐阜市文化センター前広場)※8月の毎週金曜日 11時〜 ※雨天中止 http://amba.to/PvKqrk #原発 #デモ
○8/3(金)【岐阜】『垂井』http://bit.ly/Q01B3Q #原発 #デモ
○8/3(金)【愛知】『関電支社前アクション@名古屋』(地下鉄桜通線・高岳駅)18時〜20時 http://bit.ly/QdMlAq #原発 #デモ
○8/3(金)【滋賀】『関電滋賀支店前抗議』18時〜19時 #原発 #デモ
○8/3(金)【京都】『脱原発・再稼働阻止!関電京都支店包囲金曜行動』17時〜19時 http://bit.ly/NTU3yg #原発 #デモ
○8/3(金)【大阪】『原発に断固反対!関電本店前抗議!』(大阪市北区)18時〜19時半 http://bit.ly/QtcsWU #原発 #デモ
○8/3(金)【大阪】『関電前座り込み』(大阪市・北区)参加時間自由です!どなたの参加も大歓迎〜! http://bit.ly/M4il5m #原発 #デモ
○8/3(金)【徳島】『原発再稼働反対抗議行動』(徳島駅前・徳島そごうエスカレーター前)18時〜 http://amba.to/QeA1zU #原発 #デモ
○8/3(金)【香川】『伊方原発再稼働反対 よんでん本社前抗議』(高松駅徒歩5分)http://bit.ly/OcAH8M #原発 #デモ
○8/3(金)【福岡】『九電本社前 第四回抗議行動』(福岡市・電気ビル前)http://bit.ly/Nf3hSv #原発 #デモ




IWJ生中継各チャンネル。
2012年8月3日(金)
http://iwj.co.jp/

18:00〜 8.3緊急!大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議
右向き三角1CH1 岩上安身レポート@国会正門前辺り 右向き三角1CH3 空撮(21:00頃)
右向き三角1CH4 国会正門前ステージ 右向き三角1CH5 最前列
右向き三角1CH6 遊軍@財務省上〜国会正門前、ファミリーエリア

17:00〜 CH7 八幡愛レポート:経産省本館前 対話(抗議)集会
18:30〜 CH7 八幡愛レポート:原子力規制委員会の人事に異議あり
16:30〜 CH8 8.3ふくしま集団疎開裁判文科省前抗議行動
20:15〜 CH8 規制委員会人事撤回! 抗議集会・ヒューマンチェーン






---------ーー---------------




「嘘つき関電」関連記事&動画↓↓


20万人が、あわや、国会突入!7.29脱原発国会大包囲・今日の放射能拡散予測(7/29〜7/31)スイス気象局



また関電の猿芝居が見られるか?原発直下の活断層を再調査・今日の放射能拡散予測(7/24〜7/26)スイス気象局



関電の嘘!嘘!嘘!・今日の放射能拡散予測(7/22〜7/24)スイス気象局


ビビる関電、「再稼働反対」に“表情出すな 照明消せ”・今日の放射能拡散予測(7/18〜7/20)スイス気象局


嘘つき関電「電気が足りない」の捏造工作次々と!・今日の放射能拡散予測(7/17〜7/19)スイス気象局


嘘つき関電、猿芝居「大飯原発3号機フル稼働で火力8基を止める」・今日の放射能拡散予測(7/9〜7/11)スイス気象局


嘘つき関電、また隠蔽か!?大飯原発破砕帯資料出さず・今日の放射能拡散予測(7/4〜7/6)スイス気象局


関電、さっそく隠蔽!大飯原発再稼働準備中に事故!水位低下&半日超隠蔽・今日の放射能拡散予測(6/20〜6/22)スイス気象局


ヤクザ関電、知事をも脅す・今日の放射能拡散予測(6/14〜6/16)スイス気象局


関電、まるでヤクザ!議員に圧力や脅し・今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局







「大飯原発」関連記事&動画↓↓


キャンドルで「国会大包囲」脱原発デモ・今日の放射能拡散予測(7/28〜7/30)スイス気象局



大飯原発4号機の警報は、大問題!!・今日の放射能拡散予測(7/26〜7/28)スイス気象局



二度と日本に放射能を撒き散らさないために・今日の放射能拡散予測(7/21〜7/23)スイス気象局


鳩山元首相も参加!9万人が雨の中7.20首相官邸前抗議・今日の放射能拡散予測(7/20〜7/22)スイス気象局



ビビる関電、「再稼働反対」に“表情出すな 照明消せ”・今日の放射能拡散予測(7/18〜7/20)スイス気象局


嘘つき関電「電気が足りない」の捏造工作次々と!・今日の放射能拡散予測(7/17〜7/19)スイス気象局


過去最大規模17万人「7.16さようなら原発10万人集会」・今日の放射能拡散予測(7/16〜7/18)スイス気象局



「原発事故は人災」国会事故調査委員会報告書・今日の放射能拡散予測(7/14〜7/16)スイス気象局


7.16さようなら原発10万人集会・今日の放射能拡散予測(7/15〜7/17)スイス気象局


「ふるさと」歌い、15万人が再稼働反対!!7.13首相官邸前抗議・今日の放射能拡散予測(7/13〜7/15)スイス気象局


警察、駅封鎖で妨害予定!★7.13緊急!大飯原発3号機を停止せよ!首相官邸前抗議・今日の放射能拡散予測(7/12〜7/14)スイス気象局


即時廃炉にすべき原発ランキング・今日の放射能拡散予測(7/11〜7/13)スイス気象局


嘘つき関電、猿芝居「大飯原発3号機フル稼働で火力8基を止める」・今日の放射能拡散予測(7/9〜7/11)スイス気象局


クラゲが命懸けで、大飯原発再稼働阻止!?・今日の放射能拡散予測(7/8〜7/10)スイス気象局


警察、駅出口を封鎖、デモ参加者を軟禁!! 7.6 首相官邸前デモ・今日の放射能拡散予測(7/7〜7/9)スイス気象局


雨の中、15万人、ぶれない抗議 7.6首相官邸前大飯原発再稼働反対デモ・今日の放射能拡散予測(7/6〜7/8)スイス気象局


7.6緊急!大飯原発3号基を停止せよ!首相官邸前抗議デモ・今日の放射能拡散予測(7/5〜7/7)スイス気象局


嘘つき関電、また隠蔽か!?大飯原発破砕帯資料出さず・今日の放射能拡散予測(7/4〜7/6)スイス気象局


これが真実だ!大飯原発再稼働反対デモ・今日の放射能拡散予測(7/3〜7/5)スイス気象局


大飯原発1、2号機は欠陥原発!&福島1号機10300mSv/hは即死レベル!・今日の放射能拡散予測(7/2〜7/4)スイス気象局


止まぬ抗議、それでも再稼働 大飯原発・今日の放射能拡散予測(7/1〜7/3)スイス気象局


大飯原発、一触即発!デモ隊、徹夜の抗議中・今日の放射能拡散予測(6/30〜7/2)スイス気象局


空撮!6.29首相官邸前デモ、参加者約20万人!!・今日の放射能拡散予測(6/29〜7/1)スイス気象局



危険な原発ランキング、1位は大飯原発1,2号機・今日の放射能拡散予測(6/28〜6/30)スイス気象局



6月29日は、電車に飛び乗れ!!そして歴史に残る日にあなたも参加しよう!!
・今日の放射能拡散予測(6/25〜6/27)スイス気象局



再稼働も野田もNOだ!6.22大飯原発再稼働撤回要求デモ・今日の放射能拡散予測(6/23〜6/25)スイス気象局



6.22緊急!原発再稼働反対、首相官邸前&関電本店前抗議


春は止められない!大飯原発再稼働反対の声、声、声・今日の放射能拡散予測(6/16〜6/18)スイス気象局




関電、さっそく隠蔽!大飯原発再稼働準備中に事故!水位低下&半日超隠蔽・今日の放射能拡散予測(6/20〜6/22)スイス気象局


嘘つき政治家が「安全」と言う原発は。。。。・今日の放射能拡散予測(6/17〜6/19)スイス気象局



ヤクザ関電、知事をも脅す・今日の放射能拡散予測(6/14〜6/16)スイス気象局


関電、まるでヤクザ!議員に圧力や脅し・今日の放射能拡散予測(6/13〜6/15)スイス気象局


大飯原発再稼働=事故容認・今日の放射能拡散予測(6/8〜6/10)スイス気象局


大飯原発再稼働反対民主議員117人・今日の放射能拡散予測(6/7〜6/9)スイス気象局


暴露!原発再稼働条件に科学的根拠はなかった!・今日の放射能拡散予測(5/20〜5/22)スイス気象局


これはひどい!おおい町議会議長のあきれた言動・今日の放射能拡散予測(5/17〜5/19)スイス気象局


大臣退席に双葉町長が抗議のスピーチA・今日の放射能拡散予測(5/15〜5/17)スイス気象局


大飯原発再稼働、おおい町議会が容認

大飯原発 町議会が運転再開同意へ

大飯原発の再稼働を決めたおおい町の時岡忍町長が 取締役で、
時岡町長の長男が社長の「日新工機株式会社」は、
関西電力などから過去8年間で73件、少なくとも4億6800万円の工事を受注していますよね。
。。。。。。



原発マネー・今日の放射能拡散予測(4/29〜5/1)スイス気象局


原発は、不安だから、金をくれ・今日の放射能拡散予測(12/26〜12/28)スイス気象局



不安!不安!不安!な保安院トップ・今日の放射能拡散予測(4/20〜4/22)スイス気象局





「騙されたあなたにも責任がある」・今日の放射能拡散予測(4/13〜4/15)スイス気象局

大飯原発「おおむね適合」 再稼働の安全基準
関電工程表提出で閣僚協議
中長期対策 「十分に具体性」

大阪府・市、原発再稼働で8条件 

<大飯再稼働>政治決断「妥当」 経産相14日福井へ

大飯再稼働「許してはいけない」=民主政権と対決姿勢―橋下大阪市長

日本科学者会議は、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県)の再稼働に反対する声明をまとめ、13日に経済産業省と内閣府に提出した。

大飯視察の嘉田・滋賀知事「(再稼働は)見切り発車。ブレーキない政権」

みなさんは、大飯原発の再稼働に賛成?反対?






「再稼動はありえない」元東電社員木村俊雄さん、爆弾証言!










「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」




--------------------------------------------------------------------


今日の放射能拡散予測(8/2〜8/4)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日8/3(金曜)から明日8/4(土曜)夜にかけては、福島から、関東(千葉県を除く)、信越、東北、北陸(石川県)地方と、広範囲に飛散しそうです。






★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間8/2(木曜)15:00〜8/4(土曜)20:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(8/2〜8/4)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(8/2〜8/4)スイス気象局






---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)





posted by news at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。