話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年09月11日

「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれJ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれJ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)スイス気象局


全食品にセシウムが検出されたわけではないですが、でも、かといって検出されていないわけでもありません。


だって、全量検査していないんですもの。



ということで、大本営の「食べて応援」「飲んで応援」のコンセプトの下、気になる様々な「セシウム入リかも食品」の拡散、おっと失礼、拡販、にガンバッテル皆さんのニュース記事を、最近気がついたものだけですが、軽〜くまとめてみました。


今回は、その第十一弾。


以前の分は、下記リンクからどうぞ。




<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれI・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれH・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれG・今日の放射能拡散予測(8/23〜8/25)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれF

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれE・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれD・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれC・今日の放射能拡散予測(7/23〜7/25)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれB・今日の放射能拡散予測(6/26〜6/28)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれA・今日の放射能拡散予測(6/3〜6/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれ@・今日の放射能拡散予測(5/28〜5/30)スイス気象局



あっと言う間に記事がたまります。怖いくらい。
内容もさることながら、この記事の多さ、
大本営が、どれだけセシウム拡散にやっきになっているかの証拠ですね。





自己防衛のご参考までに。

漏れていたら、すみません。m(__)m

(●は、軽〜くひとことコメントです)






★★最後の方には、食品以外のセシウム拡散、拡販記事も掲載しています。






ーーーーーここからーーーーー



●これはすごい!というかひどい。。。
セシウム入りお米を買うと抽選で、セシウム牛肉かセシウム豚肉が当たり、
おまけに、更に、セシウム新米がもらえるというキャンペーン。
何が何でも、「内部被曝してね」と言いたそうな。。。

【茨城】「おいしくて安全・安心」 JA全農県本部 新米の消費促すキャンペーン
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20120908/CK2012090802000174.html
2012年9月8日
全国農業協同組合連合会(JA全農)県本部は県産コシヒカリなど新米消費拡大キャンペーン「うまい! おかわり!! 茨城新米祭2012」を始めた。常陸牛かローズポークのみそ漬けが当たる購入者応募プレゼントに加え、県産新米が抽選でもらえるアンケートを初めて実施する。
 油原正明販売企画部長は「粘りのある、おいしい新米ができた。放射性物質の検査もクリアしており安全・安心」とアピールする。
 対象は、いずれもJA全農のパールライスとして販売している「コシヒカリ」「あきたこまち」「ゆめひたち」の三銘柄。詳細は茨城新米祭2012のホームページに掲載されている。問い合わせは茨城新米祭2012係=電029(219)1600=へ。 (成田陽子)






●内臓や皮や人によっては骨まで食べちゃうんでしょうね。
でもそこには、セシウム以外のストロンチウムなどもたまっている。。。内部被曝
そして、残った生ゴミは、そのまま一般ゴミとしてセシウム捕捉フィルターのない焼却施設で燃やされてセシウムが、大気中に拡散。。。循環被曝

更に、宮古沖の海水を使ったプリン。。。
うわああああああ!


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120909-00000196-fnn-loc_all
東京・目黒区で毎年恒例「目黒のさんま祭り」が開かれました。
フジテレビ系(FNN) 9月9日(日)19時52分配信
毎年恒例、「目黒のさんま祭り」が2012年も開かれ、被災地の岩手・宮古市から届いた秋の味覚を求め、東京・目黒は多くの人でにぎわいました。
9日午前8時半、道路脇にできた長い行列。
この行列のお目当ては、サンマ。
毎年恒例、目黒のさんま祭りが2012年も開かれ、無料で振る舞われたサンマに、早朝から多くの人が行列をつくった。
並んでいた人は、「始発で来て、(午前)5時くらいから。念願のサンマです」、「もう、お茶わんも準備して、早くサンマが食べたいです」と話した。
古典落語「目黒のさんま」がきっかけで始まったこのお祭りも、2012年で17回目となる。
サンマは毎年、岩手・宮古市が無料提供している。
一時、価格が高騰し、開催を心配する声もあったが、2011年と同じ量、7,000匹のサンマが届けられた。
参加者は、「おいしいです!」、「あ、食べちゃいました。もう何もない。おいしかったです」と話した。
また、会場では、岩手・宮古水産高校の生徒たちが開発した商品も見られた。
地元・宮古沖の海水を使ったプリン。
味の開発からパッケージのデザインまで、生徒たちが手がけた。
開発に携わった宮古水産高校の生徒は「みんなに知ってもらいたいし、その分、食べてもらえたら、すごくうれしいです」と話した。
岩手の味覚が楽しめる目黒のさんま祭りは、およそ3万5,000人が訪れたという。最終更新:9月9日(日)22時37分







●裏を返せば、売れないから。


ごちそうふくしま満喫フェア
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6055429271.html?t=1347079329330
福島県の農産物の消費拡大につなげようと、旬の果物やいわゆる「ご当地グルメ」を一堂に集めた催し、「ごちそうふくしま満喫フェア」が8日と9日、郡山市で開かれています。
この催しは震災と原発事故で大きな被害を受けた福島県の食材や料理の魅力を広く発信して消費拡大につなげていこうと、県内の生産者団体などで作る協議会が開きました。
会場となった郡山市の展示場「ビッグパレットふくしま」には約230の業者がブースを設けて出店し、ナシやトマトといった旬の野菜果物や、会津地方の「ソースカツ丼」などのいわゆる「ご当地グルメ」、それに地酒などが並んでいます。
訪れた人たちは「食べ物はどれもおいしいです。去年は震災や原発事故がありましたが、会場は活気が出てきているようで良かったと思います」とか「目移りしてしまって何を買って良いか迷います」などと話していました。
「ごちそうふくしま満喫フェア」は8日と9日の2日間、開かれます。
8日は午後5時までで、9日は午前10時から午後4時まで開かれます。
09月08日 13時15分






●「外食など業務用を中心に集荷業者も積極的に買い付けているという」
やっぱり。。。。


福島産コシヒカリの前払い金2割上げ 需要堅調で全農
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO45875960X00C12A9QM8000/
2012/9/7 23:49
JA全農福島(福島市)は7日、2012年産のコシヒカリ(新米)の前払い金を前年より約2割引き上げることを決めた。放射性物質問題への懸念は残るが、収穫前の契約などで需要が堅調なことから大幅の引き上げに踏み切ったもようだ。
 前払い金は生産者が農協にコメを出荷するときに、農協が生産者に支払う。後から追加払いなどで調整することがある。卸向けの価格に影響するほか、農協とは別に生産者からコメを買う集荷業者が参考にするなど指標性が高い。
 主要銘柄のコシヒカリは会津産が60キロ1万4200円で前年比2200円(18.3%)高い。中通り産、浜通り産は1万3400円で2400円(21.8%)上がった。
 今後、卸会社への販売価格も大幅に上がりそうだ。12年産米は収穫前の事前出荷契約が昨年の4.1万トンを上回っているもよう。品質の良さが評価され、外食など業務用を中心に集荷業者も積極的に買い付けているという。
 福島県は新米の全袋検査を実施するなど安全確保策を強化しており、取り扱いに前向きな卸や外食企業も多い。ただ全国的に新米は豊作が見込まれる。「コメ余りの状況になれば、福島県産の使用は後回しになる可能性が高い」(大手卸)との指摘も出ている。







●メディアを使って、あの手この手で国産食材拡散。
フランス料理も中華料理も、和食と同じく日本産の材料を使うんだろうね。。
なんか、もうね。。。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120907-00000302-oric-ent
『料理の鉄人』が13年ぶり復活 『アイアンシェフ』としてフジに凱旋
オリコン 9月7日(金)11時27分配信
 フジテレビは7日、都内で10月の改編記者発表を行い、1990年代に社会現象を巻き起こした人気番組『料理の鉄人』が、新たなキャストと料理人を迎えて『アイアンシェフ』として13年ぶりに復活することを発表した。10月より毎週金曜、午後7時57分より放送される。
 同番組は、1993年10月から6年間、同局でレギュラー放送された料理の“格闘”番組。午後11時台にもかかわらず平均視聴率14.8%、番組最高視聴率23.2%という伝説的な視聴率を記録した超人気番組。2004年にはアメリカ企業がフォーマット権を購入し、『アイアン・シェフ』として世界80ヶ国で放送された。“鉄人”と“挑戦者”が見せる料理に対する真摯な情熱とエンターテインメント性は、国境を越えて世界中の視聴者の心をつかんできた。
 新番組『アイアンシェフ』は世界で認められた料理人と日本の新進気鋭の料理人がフレンチ・中華・和・イタリアンとそれぞれの食の分野で腕を競い合う。キャストは現在、調整中。











●食べれないセシウムトマトの新たな利用法??!
でも、食べ物を粗末にするのも、考えだと思うけど。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00000045-it_nlab-sci
あの“トマト祭り”が9月9日に東京で開催! トマトの量は本場スペインと同じ
ねとらぼ 9月5日(水)15時8分配信
夏の風物詩となっているスペインの「La Tomatina」。大人数でトマトを投げ合う姿に「参加してみたい」と思ったことがある人も多いはず。そんなトマト祭りが、9月9日に東京・二子玉川で開催される。使用する
1人あたりのトマト量は本場と同じ。汚れても良い服を着て参加しよう!
多摩川河川敷に400平方メートルの会場「Tomatina House」を用意した。会場にはシートと囲いを設置し、
多摩川や河川敷を汚さないよう配慮している。募集人数は100人限定で、参加料金は2500円。3人以上の
申し込みで500円割引される。



PS:その後急遽、中止になりました。よかった。となると、やはり、やばいトマトは、加工品になって私たちの食卓へ?!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000001-it_nlab-inet
トマト祭り、中止!
ねとらぼ 9月9日(日)0時15分配信
スペインの「La Tomatina」を日本でもやってみたい! と9月9日に東京・二子玉川で開催する予定だった日本版のトマト祭りが前日になって急きょ中止することを伝えた。
 運営側は「この度は様々な反対意見があり、このまま強行運営致しますと、当日様々な事が起きることが想定されます」と中止を決めた。今後は実現に向けて運営側で協議するとしている。
 今回のトマト祭りについてネットではまさに賛否両論で、「あのトマト祭りが日本でできる」と参加を表明する人がいる一方、「トマトがもったいない」「会場の許可は取っているのか?」などの意見も多く寄せられていた。












●岐阜もあやしい地域だから、きのこはヤバイと思うけど。。

http://www.asahi.com/travel/news/NGY201209040042.html
「きのこ列車」で秋の味覚堪能
2012年9月5日0時53分
 岐阜・明知鉄道恵那―明智間を結ぶ第三セクター「明知鉄道」(本社・恵那市明智町)が、秋も「きのこ列車」を運行する。旅行会社などの観光関係者らを招いた試乗会が4日にあり、車内でキノコづくしの料理がふるまわれた。
同鉄道が運行するグルメ列車の一つ。車内で提供される弁当は、マツタケ入りのご飯や土瓶蒸しをはじめ、シメジやロージ、イクチなど何種ものキノコを食材にした秋の味覚が詰まった豪華版だ。沿線の料理店3店が調理する。
*+*+ asahi.com +*+*






●そんなポスターにお金をかけないで、そのお金を検査費用にして、一つでも多くの正確な放射性物質検査をして、ゼロを証明した方が、よほど売れると思うんだけど。

http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000001209060007
「ゆとり運転を」 狭山茶ポスター
2012年09月06日
◇狭山署が制作
 狭山署は、交通安全と地域の特産ブランド「狭山茶」のイメージアップを狙ったオリジナルのポスターを制作した。狭山署の交通安全キャラクター「茶レンジャー」と地元の「茶娘」が茶畑を背景にポーズを決めている。
 「狭山茶でいっぷく」というキャッチフレーズで、ゆとり運転をアピールしている。制作には交通安全協会などが協力し、モデルは全員が警察官と警察職員、交通安全協会員が務めた。
 狭山茶は東京電力福島第一原発事故の風評被害で打撃を受けたが、同署は「茶どころの警察署として、狭山茶とともに事故ゼロを目指し、がんばりたい」。









●さぁ〜、東京のみなさん、セシウムをたっぷり召し上がれ。


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120905/biz12090516030011-n1.htm
銀座駅で「福島産直市」 東京メトロが被災地支援
2012.9.5 16:03
 東京メトロ(本社・東京都台東区)は5日、銀座駅(同中央区)の構内で「福島産直市」を始めた。
昨年3月の東日本大震災で被災した福島県の復旧・復興を支援するのが狙い。
会場では、東京電力福島第1原発事故による風評被害の影響も残る福島県の農産物をはじめ、喜多方ラーメンなど地元の名産品も販売している。7日まで。


http://ginza.keizai.biz/headline/2043/
銀座駅コンコースで「福島産直市」−県職員も上京、観光PRも東京メトロ銀座駅構内で9月5日〜7日、農産物から名産品まで福島県産品約30品目を並べる「福島産直市」が開催される。
主催は東京メトロ(台東区)。昨年5月には同所で青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県の物産を販売する復興支援企画「銀座 DE 応援マルシェ」を開催した同社。今回は東京都が展開する「ふくしま⇔東京キャンペーン〜福島県の復旧・復興を応援しよう〜」に賛同する形で、銀座駅B8出入り口付近60平方メートルを使い、福島県の物販、観光PRを実施する。
 期間中、いわき復興オフィス東京、福島県八重洲観光交流館(以上、中央区)のスタッフらが店頭に立つほか、JA全農福島のスタッフらも上京。
喜多方ラーメン、サンマのピリ辛煮などの特産品、モモやナシなどの旬の県産農産物など約30品目を取りそろえる。






●●●●海外へもセシウム拡散中。またタイです。




●タイの皆さん、ごめんなさい。
でも、福島桃の缶詰のブーメランはやめてね(ハ〜ト)

タイが福島県産モモの輸入を再開、バンコク都内デパートで試食販売会
2012/9/ 6 (17:00)
http://www.newsclip.be/news/2012906_035622.html
【タイ】東日本大震災とそれに伴う原発事故の発生によって、タイで輸入規制の対象となっていた福島県産の桃が、再び輸入されることが決まった。福島県やジェトロなどの関係団体がタイ国内の小売店や輸入業者に安全性を説明、理解と協力を得たるに至った。福島県産の果物としては震災発生以降、初めての輸出となる。福島県産の桃は、2007年からタイに輸入されていた。
 タイでの販売再開にあたり、セントラルデパート・チットロム店とサイアムパラゴンで試食販売会が開催される。

9月12日(水)―16日(日)
セントラルデパート・チットロム店食品売り場の「日本フェア」にて販売。

9月15日(土)、16日(日)
サイアムパラゴン1階食品売り場フルーツコーナーにて販売。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120907/k10014847422000.html
福島県産の農産物 輸出再開へ
9月7日 5時3分
福島県特産の桃が来週、タイの百貨店やデパートで販売されることになりました。
原発事故のあと、福島県産の農産物が海外で販売されるのは初めてだということです。
福島県産の農産物や水産物の輸出は、香港や台湾を中心に年々増加していましたが、原発事故による風評被害などの影響ですべてストップしています。
県は、放射性物質の検査を徹底していることなど、安全性のPRに力を入れており、先月はタイの百貨店のバイヤーや商社の社員を招き、伊達市の桃農家や検査場を案内しました。
その結果、タイ・バンコクの中心部にある老舗の百貨店と大型商業施設で、福島県産の桃が販売されることが決まったということです。
今回輸出されるのは、今月上旬にかけて収穫される、果汁が多く香りが強い品種「ゆうぞら」800個で、百貨店では今月12日から5日間、大型商業施設では今月15日から2日間、販売されるということです。
県によりますと、原発事故のあと収穫された福島県産の農産物が海外で販売されるのは今回が初めてだということです。
海外には依然、福島県産の食材の輸入を規制している国もあるため、県はこれをきっかけに各国へのアピールを強めたい考えです。
今回輸出される桃の生産農家の1人、伊達市の斉藤壽行さんは、「放射性物質への懸念から桃を食べていただけない人が多いなか、今回のような桃を輸入したいという話は、農家にとって非常にうれしいことです。安全性をアピールしながらおいしい桃を作っていきたい」と話していました











●●●●食品以外のセシウム拡散



●セシウムがしみ込んだ畳の上で、ごろり。。。
怖い><

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB0600T_W2A900C1L01000/
畳メーカー大手のキツタカ、いわきでイグサ栽培
2012/9/7 6:00 情報元 日本経済新聞 電子版
 畳メーカー大手のキツタカ(東京・大田、橘高勝人社長)は福島県いわき市で畳の原料となるイグサの栽培に参入する。農業生産法人を設立し、5年後をめどに同社が現在農家などから仕入れる畳表の半分を自社で生産することを目指す。近年国内外でイグサの生産量が急減していることに対応。自社栽培により、需要量の確保と仕入れ価格の高騰に備える。






●北九州のみなさん、ついに来ますよ、汚染ガレキ。
宮城県の笹出陽康課長は「安全なガレキを出すことにつとめたい」と言ってるけど、これって、「つとめて」も、不手際で、安全でないガレキが混じる事もあるけど、ごめんねってことよね?
また、「安全ながれき」って、全量測定して、確認して初めて言えることだと思うけどね。


石巻のがれき、北九州へ搬出 17日にも焼却開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120907-00000012-khks-l04
河北新報 9月7日(金)9時11分配信
東日本大震災で発生した宮城県石巻市のがれきの処理を引き受ける北九州市に向け、石巻市の中間処理施設で進む搬出作業が6日、報道関係者に公開された。
仙台港(仙台市宮城野区)から北九州港(北九州市門司区)まで海上輸送し、17日にも焼却が始まる。
中間処理施設では、作業員が木くずなどの可燃性がれきに異物がないかどうかを点検した後、重機でコンテナに積み込まれた。北九州市側は1日2回、がれきの放射性物質濃度を確認するなど念入りに安全性をチェックしている。
県震災廃棄物対策課の笹出陽康課長は「北九州市に感謝したい。安全ながれきを出すことに努めたい」と話した。北九州市循環社会推進部の諌山修部長は「予定より1カ月遅れて申し訳ないが、全力で頑張りたい」と述べた。
県は3〜10日、コンテナ110個にがれき計700トンを積み、仙台港までトラックで搬送。第1便は10日夕に出港し、北九州港には13日に到着する予定。
計画では週1回800トンずつを目安に運び、年度内に2万3000トンを処理する。







●石巻に人工ビーチを造ってレジャーランドにするらしい。。。
でも、海はストロンチウムもいっぱいなんだけど。。。。。。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00000008-khks-l04
石巻・十八成浜 白砂再生 にぎわい創出 住民主導で計画
河北新報 9月5日(水)6時10分配信
 美しい砂浜が東日本大震災の津波で消失した宮城県石巻市の十八成浜(くぐなりはま)地区で、砂浜を取り戻す住民主導のプロジェクトが進んでいる。かつての砂浜を再生するだけでなく、住民が集団移転する海岸沿いの住宅跡地なども含め、年間50万人が集まるビーチレジャーの一大拠点を整備する構想だ。最大被災地の石巻市で集団移転後の土地利用が具体化するのは初めてで、関係者は地域の産業、雇用への効果にも期待を寄せている。
 プロジェクトは「十八成ビーチ・スポーツエコパーク構想」。計画によると、震災前に海水浴場などがあった約600メートルの海岸に砂を運び入れ、砂浜をよみがえらせる。海岸線に面する集団移転後の敷地にも砂を敷き詰め、計約5万平方メートルの広大な人工ビーチを造る。
 ビーチの陸側には高盛り土道路や防潮林を整備する。管理施設などは津波避難場所の機能を持たせ、防災対策も整える。
 ビーチサッカーやビーチバレーボールの大会やキャンプなどを誘致。各種イベントが開催できるスペースも用意する。
 雇用の創出と水産業への波及効果を高めるため、将来的には宿泊施設や物販施設の整備も検討する。
 住民の代表や有識者らは推進組織として「十八成ビーチ・海の見える丘協議会」を設立。協議会は近く一般社団法人の登記手続きを取る。道路の敷設や集団移転に伴う土地利用に関しては今後、行政と協議を進める。
 構想は、十八成浜地区で昨年6月から継続的に支援活動を展開する民間団体「愛知ボランティアセンター」(名古屋市)が提案し、住民側の意向も組み込んだ。
 牡鹿半島の東端に近い十八成浜地区は震災で多くの住宅などが被災し、砂の流出や地盤沈下で砂浜もなくなった。現在は海岸線に浸水防止の土のうなどが積まれている。仮設住宅で生活する約50世帯は、地区内の高台に建設される災害公営住宅などに移ることになっている。
最終更新:9月5日(水)10時46分







●野球選手の皆様、球宴後は、いわきのおいしい海の幸、山の幸をたっぷりどうぞ〜。

来年のプロ野球球宴、福島・いわき市で開催
http://www.asahi.com/sports/update/0905/TKY201209050543.html
2012年9月5日20時18分
日本野球機構(NPB)は5日、来年7月22日に予定されているオールスター第3戦の会場を福島県いわき市の「いわきグリーンスタジアム」にすると発表した。県内では初開催となる。NPBは東日本大震災の復興支援事業として、昨年は仙台市、今年は盛岡市で球宴を開催。来年の開催地を、福島市と郡山市も含めた福島県3都市の中から選考した。第1戦は札幌ドーム、第2戦は神宮球場で開かれる。





●現状、どう見ても、子供たちの福島県への修学旅行はキャンセルするのが普通なのに、強要するなんて。。。。
子供たちだけは、勘弁してあげてよおおおお。

福島県への修学旅行など誘致(動画)
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20120904/4658101_20120904151401_e7a68fe5b3b6e79c8ce381b8e381aee4bfaee5ada6e69785e8a18ce381aae381a9e8aa98e887b4.html
震災や原発事故の影響によって、修学旅行などの目的で福島県を訪れる生徒が大幅に減っているため、福島県の担当者が4日、都立高校の校長などが集まる会議に参加して誘致活動を行いました。
福島県には全国から毎年、およそ70万人の子どもたちが修学旅行や合宿のために訪れていましたが、震災があった去年は9割がキャンセルとなり、ことしも震災前の水準に戻っていません。
このため福島県は関東地方の学校を中心に子どもたちの旅行を誘致する取り組みを始めていて、4日は、担当者が東京・文京区で開かれた都立高校の校長などが集まる校長会に参加しました。
この中で、福島県観光交流局の星春男局長は「津波や原発事故で被害を受けた被災地以外は平常に戻りつつあり、福島は安心だということを保護者の方々にも伝えてほしい」と話しました。
続いて福島県の担当者が、東京から訪れる人も大学などの部活動の合宿を除いては大幅に減り、厳しい状況が続いていることや、県内の放射線量は原発に近い一部の地域を除いては健康に影響のないレベルであることを説明しました。
福島県観光交流局の星春男局長は「福島県には文化や歴史など魅力が多くあり、旅行のためのプログラムも充実しています。誘致活動に力をいれてなんとか震災前の数にまで戻していきたい」と話していました。
09月04日 15時14分




ーーーーー今日は、ここまでーーーーーーー



大人も子供も無差別攻撃。
あなたは、逃げられるか!??




「<食と放射能汚染>」関連記事&動画↓↓


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれI・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム100ベクレル超の魚種一覧A・今日の放射能拡散予測(9/7〜9/9)スイス気象局


<食と放射能汚染>不気味!セシウム最小値じわり上昇中!!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのE・今日の放射能拡散予測(9/4〜9/6)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウムの内部蓄積量をグラフ化 1Bq/kgでも怖い!・今日の放射能拡散予測(9/3〜9/5)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれH・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局


<食と放射能汚染>アイナメ38000ベクレル!&魚23種基準値超え 東電、魚介類検査結果ワースト10そのB・今日の放射能拡散予測(8/29〜8/31)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超D・今日の放射能拡散予測(8/28〜8/30)スイス気象局


<食と放射能汚染>福島 水田地帯 27.45μSv/h、お米は大丈夫か?!・今日の放射能拡散予測(8/27〜8/29)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれF・今日の放射能拡散予測(8/26〜8/28)スイス気象局


<食と放射能汚染>魚離れに“ファストフィッシュ”水産庁・今日の放射能拡散予測(8/25〜8/27)スイス気象局



<食と放射能汚染>食べるな危険!諸外国・地域の規制措置(平成24年8月23日現在)・今日の放射能拡散予測(8/24〜8/26)スイス気象局


<食と放射能汚染>アイナメ25800Bq/kg!!セシウム汚染過去最大値・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれF


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれE・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超C・今日の放射能拡散予測(8/13〜8/15)スイス気象局


<食と放射能汚染>恐怖!「魚の国のしあわせプロジェクト」・今日の放射能拡散予測(8/7〜8/9)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれD・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれE・今日の放射能拡散予測(8/1〜8/3)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム100ベクレル超の魚種一覧・今日の放射能拡散予測(7/27〜7/29)スイス気象局


<食と放射能汚染>クロダイ3300ベクレル!セシウム数値上昇中!!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのD・今日の放射能拡散予測(7/25〜7/27)スイス気象局



<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれC・今日の放射能拡散予測(7/23〜7/25)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれD・今日の放射能拡散予測(7/10〜7/12)スイス気象局



<食と放射能汚染>疑惑の検査結果!福島県産魚介類、初販売・今日の放射能拡散予測(6/27〜6/29)スイス気象局



<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれB・今日の放射能拡散予測(6/26〜6/28)スイス気象局


<食と放射能汚染>日本海側にも汚染が!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのC・今日の放射能拡散予測(6/19〜6/21)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれC・今日の放射能拡散予測(6/14〜6/16)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超えA・今日の放射能拡散予測(6/10〜6/12)スイス気象局


<食と放射能汚染>ついに、ワースト記録更新!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのB・今日の放射能拡散予測(6/9〜6/11)スイス気象局


<食と放射能汚染>東京湾で、奇形魚が増えている!食べるなと警告!千葉南房総の漁師さんが衝撃の告白!!・今日の放射能拡散予測(6/5〜6/7)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれA・今日の放射能拡散予測(6/3〜6/5)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれ@・今日の放射能拡散予測(5/28〜5/30)スイス気象局


<食と放射能汚染>スズキ1610ベクレル!東電、魚介類検査結果ワースト10その@今日の放射能拡散予測(5/27〜5/29)スイス気象局


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10そのA


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10 2012年4月分・今日の放射能拡散予測(5/2〜5/4)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれA・今日の放射能拡散予測(5/21〜5/23)スイス気象局


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10 2012年4月分・今日の放射能拡散予測(5/2〜5/4)スイス気象局


<食と放射能汚染>神奈川沖から北海道太平洋沖までの魚は、様子見を!・今日の放射能拡散予測(4/27〜4/29)スイス気象局

水産物の放射性物質の調査結果(一覧表)【平成24年4月以降公表分】(4月23日現在)
(エクセル:287KB)PDFファイル



セシウム、ついにアラスカに到達か!?・今日の放射能拡散予測(4/26〜4/28)スイス気象局
アラスカ鮭(アラスカサーモン)は、食べられるか?


<食と放射能汚染>嘘でしょ?!食品の放射能検査「独自基準やめて」農水省・今日の放射能拡散予測(4/21〜4/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>男前豆腐店、まさに、男前!検出限界値1Bq/kg未満!・今日の放射能拡散予測(4/18〜4/20)スイス気象局

「食べるな危険!!福島産」by 福島県・今日の放射能拡散予測(4/14〜4/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>飯舘ヤマメ18700ベクレル!魚介類汚染最新データ・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>今後の食生活の注意点・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>食品新基準に要注意!!・今日の放射能拡散予測(4/1〜4/3)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発排水「クエ」を救え??!・今日の放射能拡散予測(3/27〜3/29)スイス気象局

<食と放射能汚染>全然使えない、牛乳の放射性物質検査結果・今日の放射能拡散予測(3/1〜3/3)スイス気象局

放射能タバコ、発売中・今日の放射能拡散予測(3/5〜3/7)スイス気象局

水道水セシウム10Bqに。ストロンチウムは?トリチウムは?・今日の放射能拡散予測(2/18〜2/20)スイス気象局

<食と放射能汚染>本当に怖いのは魚介汚染 福島原発事故・今日の放射能拡散予測(2/15〜2/17)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳児は牛と同じ!?新規制値・今日の放射能拡散予測(2/4〜2/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発温排水で真鯛・アワビ・サザエ養殖・今日の放射能拡散予測(1/21〜1/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能無縁!?真水育ちのクロマグロ・今日の放射能拡散予測(1/5〜1/7)スイス気象局

<食と放射能汚染>岩手原乳もセシウム止まらず・今日の放射能拡散予測(1/3〜1/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>徳島の光食品、検出限界1Bq/kg検査も!・今日の放射能拡散予測(12/31〜1/2)スイス気象局

暴露!ICRP規準に根拠はなかった!・今日の放射能拡散予測(12/30〜1/1)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城原乳、セシウムが止まらない・今日の放射能拡散予測(12/24〜12/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>土佐戻り鰹から過去最悪のセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/17〜12/19)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城の牛乳、ヤバい!?・今日の放射能拡散予測(12/14〜12/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>NPO法人TEAMニ本松「市民放射能測定所」・今日の放射能拡散予測(12/12〜12/14)スイス気象局

<食と放射能汚染>明治粉ミルクからセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/6〜12/8)スイス気象局

<食と放射能汚染>大豆、一検体検査で全量出荷ok 栃木・今日の放射能拡散予測(12/4〜12/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能汚染から身を守る“除染食”のススメ

<食と放射能汚染>「冷凍ほうれん草」からセシウム!・今日の放射能拡散予測(10/29〜10/31)スイス気象局

<食と放射能汚染>サカナは食べられるか?・今日の放射能拡散予測(10/26〜10/28)スイス気象局

<食と放射能汚染>「放射能汚染危険度食品リスト」と「セシウム137 野菜への蓄積率」・今日の放射能拡散予測(10/24〜10/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>グリーンピース「秋のお魚調査」結果発表・今日の放射能拡散予測(10/21〜10/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島米農家、孫には「他で買ってくれ」と...・今日の放射能拡散予測(10/16〜10/18)スイス気象局

<食と放射能汚染>セルフサービスで、放射性物質検査「ベクミル」・今日の放射能拡散予測(10/7〜10/9)スイス気象局

<食と放射能汚染>日本人は、今までどのくらいのセシウム米を食べていたか?・今日の放射能拡散予測(10/4〜10/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>今年の秋は、セシウムの秋・今日の放射能拡散予測(10/3〜10/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>魚介類と土の汚染・今日の放射能拡散予測(9/30〜10/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島の米からセシウム500ベクレル!・今日の放射能拡散予測(9/24〜9/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳牛の肉からセシウム!・今日の放射能拡散予測(9/22〜9/24)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島新米「ひとめぼれ」本日販売・今日の放射能拡散予測(9/21〜9/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳からセシウム!厚生労働省検査結果・今日の放射能拡散予測(9/14〜9/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳から放射能検出!?241Bq/L ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

長野、岩手、りんごからヨウ素!奥州市のヨウ素と関連?・今日の放射能拡散予測(9/13〜9/15)

埼玉県の安全宣言の嘘・今日の放射能拡散予測(9/7〜9/9)

秋の食材・・これは大丈夫、これは危険・今日の放射能拡散予測(8/25〜8/27)

食品の放射性物質抜き打ち検査へ・今日の放射能拡散予測(8/24〜8/26)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

<食と放射能汚染>食品の放射性物質検査、西日本で続々と・今日の放射能拡散予測(8/21〜8/23)

<食と放射能汚染>豚、鶏ふん堆肥からセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/19〜8/21)

<食と放射能汚染>北海道のサンマからもセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)

<食と放射能汚染>「薪」のセシウムは、食品も危ない!?・今日の放射能拡散予測(8/15〜8/17)

<食と放射能汚染>日本以外の水産物も放射能検査・今日の放射能拡散予測(8/13〜8/15)

<食と放射能汚染>日本産が韓国産に!

生協のパルシステムで子供が被爆する・今日の放射能拡散予測(8/10〜8/12)

<食と放射能汚染>お米の問題・今日の放射能拡散予測(8/8〜8/10)

できるだけ古米を買っておく・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)

<食品の放射能汚染>米の放射能汚染

<食と放射能汚染> 家庭でできる放射能対策

水産物、ほぼ全てセシウム汚染!

ほとんどの食品から放射性物質検出!市民放射能測定所

今日の放射能拡散予測(7/28〜7/29)「食の汚染」西ベルリンで、チェルノブイリの放射能汚染に直面

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

今日の放射能拡散予測(7/20〜7/21)汚染食品、時々間違って食べても大丈夫!?

今日の放射能拡散予測(6/28〜6/29)内部被曝と戦う 子供たちを守れ!汚染国日本
チェルノブイリ・放射能と栄養
を翻訳した白石久仁雄氏
元放射線医学総合研究所内部被ばく評価室長
チェルノブイリで食物に対する影響について調査した。
調理の仕方によって、放射性物質を何割か除去することが可能。







「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」




--------------------------------------------------------------------



今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日9/11(火曜)から明日9/12(水曜)夜にかけては、福島から、東北地方全域、北海道地方全域へ飛散しそうです。



★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間9/10(月曜)15:00〜9/12(水曜)20:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)スイス気象局








---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)



posted by news at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。