話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年09月30日

「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれN・今日の放射能拡散予測(9/29〜10/1)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれN・今日の放射能拡散予測(9/29〜10/1)スイス気象局


全食品にセシウムが検出されたわけではないですが、でも、かといって検出されていないわけでもありません。


だって、全量検査していないんですもの。



ということで、大本営の「食べて応援」「飲んで応援」のコンセプトの下、気になる様々な「セシウム入リかも食品」の拡散、おっと失礼、拡販、にガンバッテル皆さんのニュース記事を、最近気がついたものだけですが、軽〜くまとめてみました。


今回は、その第十五弾。



以前の分は、下記リンクからどうぞ。

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれM・今日の放射能拡散予測(9/23〜9/25)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれL・今日の放射能拡散予測(9/19〜9/21)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれK・今日の放射能拡散予測(9/18〜9/20)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれJ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれI・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれH・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれG・今日の放射能拡散予測(8/23〜8/25)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれF

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれE・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれD・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれC・今日の放射能拡散予測(7/23〜7/25)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれB・今日の放射能拡散予測(6/26〜6/28)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれA・今日の放射能拡散予測(6/3〜6/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれ@・今日の放射能拡散予測(5/28〜5/30)スイス気象局



あっと言う間に記事がたまります。

ほんと怖いくらい。
内容もさることながら、この記事の多さ、
大本営が、どれだけセシウム拡散にやっきになっているかの証拠ですね。




自己防衛のご参考までに。

漏れていたら、すみません。m(__)m

(●は、軽〜くひとことコメントです)






★★最後の方には、食品以外のセシウム拡散、拡販記事も掲載しています。







ーーーーーここからーーーーー



●日本のセシウム牛がアメリカへ、代わりに、アメリカのBSE(狂牛病)の牛が日本へ。
かな?

いわて牛 アメリカへの出荷式 岩手
http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/6045170181.html?t=1348479700078
口てい疫の発生や放射性物質の影響で延期されていた「いわて牛」のアメリカへの輸出が始まり、24日、紫波町の食肉加工会社で出荷式が行われました。
出荷式を行ったのは、紫波町にある食肉加工会社、岩手畜産流通センターです。
去年5月、東北地方で初めて厚生労働省からアメリカへの牛肉輸出を認められましたが、日本国内での口てい疫の発生や国の暫定基準値を超える放射性セシウムの検出などで延期されていました。
口てい疫と放射性物質のいずれも安全性が確認できたことからアメリカへの輸出が認められ、岩手県で育てられた「いわて牛」のアメリカに向けた出荷が始まりました。式典には関係者約50人が出席し、この中で岩手畜産流通センターの田沼征彦会長は、「口てい疫や原発事故などによる消費の低迷で畜産はきわめて厳しい状況にある。輸出を進めることで農家の生産意欲を向上させたい」とあいさつしました。
続いて、「いわて牛」の生産農家に記念品を贈呈した後、アメリカへの出荷を祝ってテープカットを行いました。
岩手畜産流通センターの佐藤政典社長は「厳しい査察など、輸出が認められるまで大変な思いでした。これをきっかけに岩手県内の畜産農家が活性化してほしいです」と話していました。
今後、年間300頭を目標にアメリカへの輸出を進めていくということです。
09月24日 12時08分







●やらせだね。大学生まで利用して。。。。

スイーツできた! 常磐大生、老舗菓子店と連携
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012092490125027.html
2012年9月24日 12時50分
常磐大学(水戸市)の学生と菓子メーカー「あさ川」(同)が連携し、茨城町産のサツマイモ「紅あずま」を使った新商品を開発した。「水戸の梅」で知られる創業百四十年の老舗に学生の感性を吹き込み、若者向けの新スイーツを完成させた。
 開発したのはサツマイモあんを、でんぷんもちで包んだ和菓子「ぷよもち」と、スイートポテトに角切りリンゴをちりばめた洋菓子「ポテトプリンセス」の二品。
 企画は二〇一〇年の夏にスタート。論文などで選抜された同大健康栄養学科の学生五人と、同社が二十四回の打ち合わせを重ね、開発に取り組んできた。途中、東日本大震災の発生で計画が一時、ストップしたが、ようやく商品化にこぎ着けた。
 学生リーダーの永作莉央さん(23)は「甘みを抑えたくても、商品を長持ちさせるため糖分を減らし過ぎてもいけないなど、売ることの難しさを感じた」という。「でも、わがままを聞いてもらい、おいしいものができた」と自信作に満足そう。
 同社の桐村幸雄社長は「高齢化しつつあるわれわれと違い、学生は発想がぽんぽん出てくる」と笑い、「パッケージデザインは若者ならでは」と絶賛した。ぷよもちは三個入り三百十五円から、ポテトプリンセスは同六百円から。水戸市内の同社各店で販売している。 (井上靖史)
(東京新聞)







●福島米、わずか3袋検査で、出荷OKだって。
検査米ですら、24.9ベクレル、大部分の未検査米は、当然、99.9ベクレルだろうなあと誰でも思うよね。。。
セシウム米って分かってて、出荷。。。


県内13地区でコメの出荷を認める
http://www.minpo.jp/news/detail/201209233806
県内13地区でコメの出荷を認める
 福島県は22日、白河市(旧五箇村)など中通り、会津の13地区で生産された平成24年産米(一般米)について、モニタリング検査で放射性セシウムが検出されなかったとして出荷を認めた。
 各地域とも玄米3袋(1袋30キロ)以上検査した結果、全て測定下限値(1キロ当たり25ベクレル)未満だった。
 調査地域は次の通り。
 白河市(旧五箇村)会津若松市(旧神指村)喜多方市(旧堂島村、旧塩川町、旧一ノ木村、旧朝倉村・山都町、旧駒形村)北塩原村(旧北山村、旧大塩村)西会津町(旧登世島村、旧宝坂村)只見町(旧明和村、旧朝日村)
( 2012/09/23 08:40 カテゴリー:主要 )








●セシウム入り農産物販売にタレントも大いに協力

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120923-00000010-fminpo-l07
本県農産物購入に感謝 フラガールがPR
福島民報 9月23日(日)10時46分配信
 県内産の青果物や花卉(かき)をPRするイベント「Thank you ふくしま」は22日、いわき市のスパリゾートハワイアンズで催された。 
 全農県本部、県花と緑の国づくり協議会の主催。地産地消を推進するとともに、東京電力福島第一原発事故後も県産品を購入した消費者に感謝の気持ちを届けようと企画した。 
 フラワーアレンジメントの展示や県内産の食材を使った料理をレストランで提供したほか、イベントのPR大使を務めたフラガール3人がカーネーションやナシなどの県産品を来場者にプレゼントした。友人と一緒に訪れた茨城県日立市の会社員柴田竜樹さん(19)は「普段から福島産の食材を食べている。これからも福島を応援していきたい」と話した。






●セシウムがたっぷりたまる食べ歩き。。。。


【千葉】地元産食材で逸品 市川の味 食べ歩き
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20120923/CK2012092302000130.html
2012年9月23日
チケットを片手に飲食店をはしごする食べ歩きイベント「地産地消八幡バル」が、市川市のJR本八幡駅周辺であった。「市川の梨」など地元産の食材や加工品をテーマに、三十六店がこだわりの逸品で客をもてなした。
 バル(BAR)は居酒屋やカフェなどを意味するスペイン語。街全体をバルに見立てて、地域や街、飲食店の活性化を目指すイベントで、二〇〇四年に北海道函館市で始まり、全国に広まった。
 市川商工会議所などが、七月にJR市川駅周辺で初開催。第二弾として本八幡駅周辺でも初めて企画した。四枚つづりのチケット(三千円)を約五百人が購入。チケット一枚で、参加店の飲み物一杯と一皿のメニューを楽しんでいた。
 ラーメン店「魂麺(こんめん)」=市川市南八幡=では、地元の野菜とすり下ろしたナシを使った「市川ベジラーメン」を提供。近くに住む男性会社員(42)は「ふだんと違うメニューも楽しめる。定期的に開いてもらえれば」と話していた。 (村上一樹)







●タイの皆さん、ごめんなさい。。
せめて、皮はしっかりむいて、年に1個くらいにしてね。
あと、売れ残りを日本へブーメランは、ヤメテネ。(ハ〜ト)

福島産のモモ900個、タイで完売
http://www.mbs.jp/news/jnn_5138120_zen.shtml
ページ更新時間:2012年09月22日(土) 13時05分
原発事故の後、初めて福島県の果物が海外で販売されました。輸出先はタイ。福島の農業復興に向け、大きな一歩となりました。
 タイのデパートで販売されたのは、福島県が収穫量で全国第2位を誇るモモ。原発事故の後、多くの国が福島の食品の輸入を規制していますが、タイは放射性物質の検査証明書があれば輸出ができるため、実現しました。
 モモの値段は1個260バーツ。およそ660円と高級品ですが、富裕層を中心に売れていきます。

Q.こんにちは、モモいかがですか?
 「試食できるよ」
Q.どうですか?
 「甘いね!」
 「(Q.原発事故の影響は気になる?)放射能のこと?心配してない。もう大丈夫って聞きましたから」(モモを買った人)
 お客からは「店に並んでいるものは検査をしているから安心」と、日本の商品を信頼する声が目立ちました。
 モモを買った人の自宅を訪ねてみると、そこは大豪邸。最初は、モモを皮がついたまま食べていましたが、皮をむいて食べてもらうと・・・
 「甘くなった、甘くなった」
 「グッド、グッド。こっちの方がおいしい」
 用意された900個のモモは、期間中に完売。タイへの次回の輸出も決まり、福島の農業にとって大きな一歩になりました。(22日09:46)







●ぶどうからは、しっかりセシウム出てますけど。。。
それを承知で、食べろと。。。。

ふくしま新発売
http://www.new-fukushima.jp/monitoring/
ブドウ 福島市 セシウム134 検出せず(<3.0) セシウム137 3.62 サンプル採取日2012-09-19


福島の秋、おいしいよ ブドウ狩り、客足戻る
http://www.asahi.com/national/update/0922/TKY201209220460.html
2012年9月22日23時57分
本格的な秋の訪れとともにブドウ狩りが最盛期を迎えている。昨年は風評被害に遭った福島市内の果樹園にも2年ぶりににぎわいが戻った。
 同市大笹生の「まるえ観光果樹園」には22日、県内外から家族連れなど約150人が訪れた。約2ヘクタールの土地にはブドウ約60本、約2千房が実る。友人3人と観光で訪れた川崎市の板谷葉子さん(53)は「甘くておいしい。放射能のことは全然気にしていない。福島に来て少しでも力になれればと思いました」と話した。
 原発事故後の昨夏、この地域の放射線量は毎時0.8マイクロシーベルトで、昨年のブドウ狩りには週末でも10人前後しか来園しなかった。今年3月に除染した。園主の服部栄さん(62)は「去年は悔しかった。今年は子供たちの姿も見られて、安心した」と言う。ブドウ狩りは10月いっぱい楽しめる。(長島一浩)








●だから、風評被害を払拭するには、全量検査だって何度言えば。
「ブランド認定に必要な肉質測定機器を関西の食肉処理場に配備する」って。。
そんなことより、放射性物質検査器配備してよ!!


【長野】関西へ販売拡大本格化 信州プレミアム牛肉
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20120922/CK2012092202000024.html
2012年9月22日
県とJA全農長野は、口溶けの良さなど上質さが売り物の県産牛肉ブランド「信州プレミアム牛肉」を、関西圏で販売拡大するための方策を本格化させる。ブランド認定に必要な肉質測定機器を関西の食肉処理場に配備するなど認定をしやすくして流通量を増やし、原発事故の風評被害で下落した価格を回復させ、県内肉牛農家の経営を支えたい考えだ。
 県は二〇〇九年度から、県の認定農場で育てて県内で処理した黒毛和牛のうち、風味や口溶けを良くする「オレイン酸」の含有率などが基準を超えた肉を「信州プレミアム牛肉」に認定し、ブランド化を図っている。
 県産牛肉は肉質の良さで関係者の評価が高く、JA全農長野の生産量の約七割は関西へ出荷されており、ブランド認定しなくても市場平均より高い価格で取引されていた。
 しかし、東京電力福島第一原発事故による風評被害で、関西圏の県産牛肉価格は一時15%近く下がり、現在も事故前の水準に回復していない。このため、大消費地で通用するブランドイメージを高めることで、価格回復を狙う。
 現在はオレイン酸の測定機器を持つ県内の食肉処理場で処理しなければ認定ができず、JA全農長野は今年十一月をめどに大阪、京都両市の食肉処理施設へ測定機器を配備し、県外処理でも認定を可能とする。
 県は配備費用の半額を補助し、九月補正予算案に事業費三百五十九万円を盛り込んだ。牛肉需要が増える年末までには認定を始める考えだ。
 JA全農長野畜産課の佐々木俊幸課長代理は「今年は飼料となる米国産トウモロコシが不作で、飼料価格が高騰するといわれている。牛肉価格が低迷したまま生産コストが上がれば、廃業する生産者も出てしまう。ブランド力を高め、農家の安定経営を支えたい」と話した。
 (酒井博章)








●●●●食品以外




●雨が降っています。
参加者の皆さんは、ずぶ濡れ、セシウム雨に。。。。


http://www.minpo.jp/news/detail/201209243819
復興誓い会津藩公行列 「八重の家族」に歓声
 会津の秋を彩る会津まつりのメーン行事「会津藩公行列」は23日、福島県会津若松市の神明通りなどで行われた。歴代藩公や白虎隊士に扮(ふん)した参加者が市中心部を練り歩き、会津の観光復興を誓った。
 会津藩祖・保科正之公役の室井照平市長ら総勢約500人が集い、午前10時半すぎに鶴ケ城を出発。NHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公・山本(新島)八重役の長嶺果奈さんや、ドラマ放送を記念して今回から登場した八重の家族と会津ゆかりの女性の偉人に扮した参加者が姿を見せると、沿道の市民らから歓声が湧き起こった。
 青森県むつ市や東京都日野市など、会津ゆかりの地からも復興を後押ししようと“援軍”として市民が参加した。特別ゲストで行列に加わった女優の白羽ゆりさん(福島市出身)と俳優の国広富之さんは、笑顔で声援に応えた。
( 2012/09/24 09:07 カテゴリー:今日の撮れたて)







●天皇陛下には、いつまでもお元気で長生きして頂きたいです。
放射性物質全核種、ちゃんと、検査して差し上げて!!!!!

天皇陛下が恒例の稲刈り 皇居内の水田
http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012092401002004.html
天皇陛下は24日、皇居内の生物学研究所脇にある水田で、恒例の稲刈りをされた。春に自ら種もみをまき、田植えをして育てた稲で、今年は天候も良かったため作柄は平年並みという。
 グレーの開襟シャツとズボン姿で長靴をはいた陛下は、かまを使ってたわわに実った稲を次々と刈り取った。この日はうるち米のニホンマサリと、もち米のマンゲツモチ計100株を収穫した。
 240平方メートルの水田からは約100キロの収穫が見込まれ、米は11月の新嘗祭などの皇室神事に使われるほか、両陛下の食卓に上がることもあるという。
2012/09/24 18:17 【共同通信】






●せっかく良い企画のようなのに、どうして再会場所が福島県内なの?
どうせなら、県外でやって欲しいなあ。
わざわざ被曝を強要するような気がするが。。。

http://www.asahi.com/edu/news/TKY201209180102.html
原発事故で避難の子に「同窓会」 福島大が企画
2012年9月23日16時29分
東京電力福島第一原発事故で、福島県の内外に避難している子どもたちが集まる「同窓会」を福島大学が企画した。離ればなれになった友達と再会して祭りなどを一緒に楽しみ、ふるさととのつながりを感じてもらう試みだ。
 「親友に会えなくなった」「転校先では勉強も遊びもやり方が違って、友達ができない」。福島大の本多環(たまき)特任准教授らは仮設住宅などで子どもたちを支援する活動を通じ、こうした悩みをもつ子が多いことを知った。「すぐにふるさとに戻るのは難しくても、集まる場を作れないか」と考えた。
 最初の「同窓会」は10月6日から同県浪江町の小中学生約100人と保護者が参加し、同県西郷村の宿泊施設で開かれる。県内のほか東京都、新潟県、山形県などからも集まるという。






●ほんとうに安全ならば、こんなこともする必要ないもんね。
こんなイベントする暇があったら、一刻も早く除染したほうが。。。
汚染、半端ないんだから。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120923/k10015215003000.html
日光の観光 各国大使館もPRに一役
9月23日 5時38
去年の原発事故の影響で今も観光への影響が続いている栃木県日光市で、フランスや韓国、中国の大使館が参加して地元の食材の安全をPRする催しが始まりました。
この催しは日光市が主催して22日から始まりました。
日光に別荘があるフランス大使館をはじめ韓国の大使館が後援し、中国の大使館も尖閣諸島を巡る問題から会場の警備の負担をかけるとして総領事が式典を欠席したものの催しを後援しました。
式典ではフランスのクリスチャン・マセ大使が「多くの観光客が戻ってくるよう願っています」とあいさつしました。
日光市では原発事故で広がった放射性物質への不安を払拭(ふっしょく)するため農作物はすべて検査で安全を確認して出荷していますが観光客の数は今も原発事故の前の8割ほどにとどまっているということです。
食材の安全をPRしようと会場では地元でとれたマスや野菜などの食材を使った料理が出され、訪れた人たちが味わっていました。
市内で農業をしている60代の女性は「大使に大根を食べてもらって生産する意欲が湧きました」と話していました。
催しは日光市内の各地で今月30日まで開かれ、地元の食材を使ったフランスや中国の料理も出されるほか韓国の映画も上映され、一般の人も入場できます。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120923-00000086-mailo-l09
東日本大震災:ガンバレ日光 30日まで観光復興イベント 仏、中、韓大使館が協力 /栃木
毎日新聞 9月23日(日)11時55分配信
 福島第1原発事故による風評被害に悩む日光市を元気付けようと、観光復興イベントが22日、同市内で始まった。イベントにはフランスと中国、韓国の大使館が協力。尖閣諸島問題を受け、中国大使館の総領事が直前に出席を取りやめたものの、予定通り開催された。30日まで、市内で3カ国の料理イベントやコンサートなどが開かれる。
 「大使館ウイーク in Nikko〜ガンバレ日光・ガンバレ日本〜」。市や3国の大使館で構成する実行委が主催。オープニング式典にはフランス大使ら約500人が参加し、式を盛り上げた。実行委会長の斎藤文夫・日光市長が「風評被害により、日光市の観光客数は約24%減少した。イベントを通じて安全な日光、元気な日光を国の内外に発信していきたい」と訴えた。
 この後、中国の打弦楽器「揚琴」や韓国の伝統楽器「サムルノリ」を用いた演奏などが披露された。参加した日光市塩野室町の主婦、細井京子さん(64)は「各国の大使館が日光市のために協力してくれるのはうれしい」と話した。【松本晃】
9月23日朝刊




ーーーーー今日は、ここまでーーーーーーー



大人も子供も無差別攻撃。
あなたは、逃げられるか!??






「<食と放射能汚染>」関連記事&動画↓↓



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超F・今日の放射能拡散予測(9/28〜9/30)スイス気象局


<食と放射能汚染>千葉のりんご、1660ベクレルのセシウム!!・今日の放射能拡散予測(9/26〜9/28)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム100ベクレル超の魚種一覧B・今日の放射能拡散予測(9/25〜9/27)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム高止まり!!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのF・今日の放射能拡散予測(9/24〜9/26)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれM・今日の放射能拡散予測(9/23〜9/25)スイス気象局


<食と放射能汚染>お酒の規準値は100Bq/kg!お酒放射能検査結果・今日の放射能拡散予測(9/21〜9/23)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれL・今日の放射能拡散予測(9/19〜9/21)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれK・今日の放射能拡散予測(9/18〜9/20)スイス気象局


<食と放射能汚染>全国水道水セシウム汚染ランキング・今日の放射能拡散予測(9/17〜9/19)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超E・今日の放射能拡散予測(9/16〜9/18)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれG・今日の放射能拡散予測(9/13〜9/15)スイス気象局


<食と放射能汚染>川崎市の阿部孝夫市長の恐ろしい発言「セシウム食材、食べて危険を知れ」・今日の放射能拡散予測(9/12〜9/14)スイス気象局



<食と放射能汚染>北海道「知床どり(鶏)」の餌、セシウム26ベクレル/kg!・今日の放射能拡散予測(9/11〜9/13)スイス気象局



<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれJ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれI・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム100ベクレル超の魚種一覧A・今日の放射能拡散予測(9/7〜9/9)スイス気象局

<食と放射能汚染>不気味!セシウム最小値じわり上昇中!!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのE・今日の放射能拡散予測(9/4〜9/6)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウムの内部蓄積量をグラフ化 1Bq/kgでも怖い!・今日の放射能拡散予測(9/3〜9/5)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれH・今日の放射能拡散予測(8/31〜9/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>アイナメ38000ベクレル!&魚23種基準値超え 東電、魚介類検査結果ワースト10そのB・今日の放射能拡散予測(8/29〜8/31)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超D・今日の放射能拡散予測(8/28〜8/30)スイス気象局


<食と放射能汚染>福島 水田地帯 27.45μSv/h、お米は大丈夫か?!・今日の放射能拡散予測(8/27〜8/29)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれF・今日の放射能拡散予測(8/26〜8/28)スイス気象局


<食と放射能汚染>魚離れに“ファストフィッシュ”水産庁・今日の放射能拡散予測(8/25〜8/27)スイス気象局



<食と放射能汚染>食べるな危険!諸外国・地域の規制措置(平成24年8月23日現在)・今日の放射能拡散予測(8/24〜8/26)スイス気象局


<食と放射能汚染>アイナメ25800Bq/kg!!セシウム汚染過去最大値・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれF


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれE・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超C・今日の放射能拡散予測(8/13〜8/15)スイス気象局


<食と放射能汚染>恐怖!「魚の国のしあわせプロジェクト」・今日の放射能拡散予測(8/7〜8/9)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれD・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれE・今日の放射能拡散予測(8/1〜8/3)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム100ベクレル超の魚種一覧・今日の放射能拡散予測(7/27〜7/29)スイス気象局


<食と放射能汚染>クロダイ3300ベクレル!セシウム数値上昇中!!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのD・今日の放射能拡散予測(7/25〜7/27)スイス気象局



<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれC・今日の放射能拡散予測(7/23〜7/25)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれD・今日の放射能拡散予測(7/10〜7/12)スイス気象局



<食と放射能汚染>疑惑の検査結果!福島県産魚介類、初販売・今日の放射能拡散予測(6/27〜6/29)スイス気象局



<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれB・今日の放射能拡散予測(6/26〜6/28)スイス気象局


<食と放射能汚染>日本海側にも汚染が!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのC・今日の放射能拡散予測(6/19〜6/21)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれC・今日の放射能拡散予測(6/14〜6/16)スイス気象局



<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、規準超えA・今日の放射能拡散予測(6/10〜6/12)スイス気象局


<食と放射能汚染>ついに、ワースト記録更新!魚介類、セシウム汚染ワースト10そのB・今日の放射能拡散予測(6/9〜6/11)スイス気象局


<食と放射能汚染>東京湾で、奇形魚が増えている!食べるなと警告!千葉南房総の漁師さんが衝撃の告白!!・今日の放射能拡散予測(6/5〜6/7)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれA・今日の放射能拡散予測(6/3〜6/5)スイス気象局


<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれ@・今日の放射能拡散予測(5/28〜5/30)スイス気象局


<食と放射能汚染>スズキ1610ベクレル!東電、魚介類検査結果ワースト10その@今日の放射能拡散予測(5/27〜5/29)スイス気象局


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10そのA


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10 2012年4月分・今日の放射能拡散予測(5/2〜5/4)スイス気象局


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれA・今日の放射能拡散予測(5/21〜5/23)スイス気象局


<食と放射能汚染>魚介類、セシウム汚染ワースト10 2012年4月分・今日の放射能拡散予測(5/2〜5/4)スイス気象局


<食と放射能汚染>神奈川沖から北海道太平洋沖までの魚は、様子見を!・今日の放射能拡散予測(4/27〜4/29)スイス気象局

水産物の放射性物質の調査結果(一覧表)【平成24年4月以降公表分】(4月23日現在)
(エクセル:287KB)PDFファイル



セシウム、ついにアラスカに到達か!?・今日の放射能拡散予測(4/26〜4/28)スイス気象局
アラスカ鮭(アラスカサーモン)は、食べられるか?


<食と放射能汚染>嘘でしょ?!食品の放射能検査「独自基準やめて」農水省・今日の放射能拡散予測(4/21〜4/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>男前豆腐店、まさに、男前!検出限界値1Bq/kg未満!・今日の放射能拡散予測(4/18〜4/20)スイス気象局

「食べるな危険!!福島産」by 福島県・今日の放射能拡散予測(4/14〜4/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>飯舘ヤマメ18700ベクレル!魚介類汚染最新データ・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>今後の食生活の注意点・今日の放射能拡散予測(4/3〜4/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>食品新基準に要注意!!・今日の放射能拡散予測(4/1〜4/3)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発排水「クエ」を救え??!・今日の放射能拡散予測(3/27〜3/29)スイス気象局

<食と放射能汚染>全然使えない、牛乳の放射性物質検査結果・今日の放射能拡散予測(3/1〜3/3)スイス気象局

放射能タバコ、発売中・今日の放射能拡散予測(3/5〜3/7)スイス気象局

水道水セシウム10Bqに。ストロンチウムは?トリチウムは?・今日の放射能拡散予測(2/18〜2/20)スイス気象局

<食と放射能汚染>本当に怖いのは魚介汚染 福島原発事故・今日の放射能拡散予測(2/15〜2/17)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳児は牛と同じ!?新規制値・今日の放射能拡散予測(2/4〜2/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>原発温排水で真鯛・アワビ・サザエ養殖・今日の放射能拡散予測(1/21〜1/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能無縁!?真水育ちのクロマグロ・今日の放射能拡散予測(1/5〜1/7)スイス気象局

<食と放射能汚染>岩手原乳もセシウム止まらず・今日の放射能拡散予測(1/3〜1/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>徳島の光食品、検出限界1Bq/kg検査も!・今日の放射能拡散予測(12/31〜1/2)スイス気象局

暴露!ICRP規準に根拠はなかった!・今日の放射能拡散予測(12/30〜1/1)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城原乳、セシウムが止まらない・今日の放射能拡散予測(12/24〜12/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>土佐戻り鰹から過去最悪のセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/17〜12/19)スイス気象局

<食と放射能汚染>宮城の牛乳、ヤバい!?・今日の放射能拡散予測(12/14〜12/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>NPO法人TEAMニ本松「市民放射能測定所」・今日の放射能拡散予測(12/12〜12/14)スイス気象局

<食と放射能汚染>明治粉ミルクからセシウム!・今日の放射能拡散予測(12/6〜12/8)スイス気象局

<食と放射能汚染>大豆、一検体検査で全量出荷ok 栃木・今日の放射能拡散予測(12/4〜12/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>放射能汚染から身を守る“除染食”のススメ

<食と放射能汚染>「冷凍ほうれん草」からセシウム!・今日の放射能拡散予測(10/29〜10/31)スイス気象局

<食と放射能汚染>サカナは食べられるか?・今日の放射能拡散予測(10/26〜10/28)スイス気象局

<食と放射能汚染>「放射能汚染危険度食品リスト」と「セシウム137 野菜への蓄積率」・今日の放射能拡散予測(10/24〜10/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>グリーンピース「秋のお魚調査」結果発表・今日の放射能拡散予測(10/21〜10/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島米農家、孫には「他で買ってくれ」と...・今日の放射能拡散予測(10/16〜10/18)スイス気象局

<食と放射能汚染>セルフサービスで、放射性物質検査「ベクミル」・今日の放射能拡散予測(10/7〜10/9)スイス気象局

<食と放射能汚染>日本人は、今までどのくらいのセシウム米を食べていたか?・今日の放射能拡散予測(10/4〜10/6)スイス気象局

<食と放射能汚染>今年の秋は、セシウムの秋・今日の放射能拡散予測(10/3〜10/5)スイス気象局

<食と放射能汚染>魚介類と土の汚染・今日の放射能拡散予測(9/30〜10/2)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島の米からセシウム500ベクレル!・今日の放射能拡散予測(9/24〜9/26)スイス気象局

<食と放射能汚染>乳牛の肉からセシウム!・今日の放射能拡散予測(9/22〜9/24)スイス気象局

<食と放射能汚染>福島新米「ひとめぼれ」本日販売・今日の放射能拡散予測(9/21〜9/23)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳からセシウム!厚生労働省検査結果・今日の放射能拡散予測(9/14〜9/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>牛乳から放射能検出!?241Bq/L ・今日の放射能拡散予測(9/10〜9/12)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

長野、岩手、りんごからヨウ素!奥州市のヨウ素と関連?・今日の放射能拡散予測(9/13〜9/15)

埼玉県の安全宣言の嘘・今日の放射能拡散予測(9/7〜9/9)

秋の食材・・これは大丈夫、これは危険・今日の放射能拡散予測(8/25〜8/27)

食品の放射性物質抜き打ち検査へ・今日の放射能拡散予測(8/24〜8/26)

<食と放射能汚染>牛乳メーカーへ爆弾発言・今日の放射能拡散予測(8/22〜8/24)

<食と放射能汚染>食品の放射性物質検査、西日本で続々と・今日の放射能拡散予測(8/21〜8/23)

<食と放射能汚染>豚、鶏ふん堆肥からセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/19〜8/21)

<食と放射能汚染>北海道のサンマからもセシウム!・今日の放射能拡散予測(8/16〜8/18)

<食と放射能汚染>「薪」のセシウムは、食品も危ない!?・今日の放射能拡散予測(8/15〜8/17)

<食と放射能汚染>日本以外の水産物も放射能検査・今日の放射能拡散予測(8/13〜8/15)

<食と放射能汚染>日本産が韓国産に!

生協のパルシステムで子供が被爆する・今日の放射能拡散予測(8/10〜8/12)

<食と放射能汚染>お米の問題・今日の放射能拡散予測(8/8〜8/10)

できるだけ古米を買っておく・今日の放射能拡散予測(8/5〜8/7)

<食品の放射能汚染>米の放射能汚染

<食と放射能汚染> 家庭でできる放射能対策

水産物、ほぼ全てセシウム汚染!

ほとんどの食品から放射性物質検出!市民放射能測定所

今日の放射能拡散予測(7/28〜7/29)「食の汚染」西ベルリンで、チェルノブイリの放射能汚染に直面

今日の放射能拡散予測(7/25〜7/26)牛乳は汚染されたものとして

今日の放射能拡散予測(7/20〜7/21)汚染食品、時々間違って食べても大丈夫!?

今日の放射能拡散予測(6/28〜6/29)内部被曝と戦う 子供たちを守れ!汚染国日本
チェルノブイリ・放射能と栄養
を翻訳した白石久仁雄氏
元放射線医学総合研究所内部被ばく評価室長
チェルノブイリで食物に対する影響について調査した。
調理の仕方によって、放射性物質を何割か除去することが可能。









「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」






--------------------------------------------------------------------





今日の放射能拡散予測(9/29〜10/1)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日9/30(日曜)は、福島から、東北地方全域及び北海道の南部太平洋沿岸地域一帯へ飛散し、明日10/1(月曜)になると、更に、新潟北部、北海道東部へも広がりそうです。



★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間9/29(土曜)15:00〜10/1(月曜)20:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(9/29〜10/1)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(9/29〜10/1)スイス気象局








---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)



posted by news at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。