話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2012年12月05日

山本太郎「自民党・石原伸晃さんと闘う!」・今日の放射能拡散予測(12/4〜12/6)スイス気象局

山本太郎「自民党・石原伸晃さんと闘う!」・今日の放射能拡散予測(12/4〜12/6)スイス気象局


今日は、またまた山本太郎さんの記事を。

太郎さんの動きが、気になって、夜も眠れません(笑い)

この選挙期間中、彼から目が離せなくなりそうです。



昨日の岩上さんのIWJのインタビューでは、記者会見よりも、もっも突っ込んだ話をしていました。(動画は、記事の下へ)


そして、石原伸晃(いしはらのぶてる) さんと闘うことを表明しました。



「生まれて初めて参加したデモは高円寺デモ」

「反核運動はじまりの地 杉並で闘う。 石原伸晃さんの選挙区。
政権交代時の逆境下でもダブルスコアで勝利した東京最強の人。」




その後ツイッターでも、


山本太郎俳優 脱原発に60兆票! @yamamototaro0

反核運動はじまりの地 杉並で闘う。 石原伸晃さんの選挙区。 政権交代時の逆境下でもダブルスコアで勝利した東京最強の人。
共産党本部の方には、調整はできないが脱原発を一日も実現できる様、お互い頑張りましょうとお言葉頂戴いたしました。




すごい!!



自民党の石原伸晃さんと言えば、
去年の9/11の朝のNHK日曜討論で、
「市民に線量を計らせないようにしないといけない」と、
とんでもない発言をした人ですよね。




また、
石原伸晃さんは、言わずと知れたあの「日本維新の会」の石原代表の長男。
しかも、維新の会は、代表の息子に配慮して、その選挙区では維新の会の立候補者を立てていません。

当然、原発推進の「日本維新の会」と、
全国に54機もの原発を作り続け、安全神話を垂れ流し、今回の福島原発事故のもともとの原因を作ったにもかかわらず、反省のかけらも見せない、原発大推進の「自民党」が、タッグを組み、膨大な資金と人海戦術で、全力で、石原伸晃さんを支援するはず。

自民党の大物中の大物。




そんな相手に戦いを挑むなんて。


一人で、しかも素手で、全身武装した巨悪(おっと、失礼)に、戦いを挑むなんて!!


むちゃな。。。



でも、でもね、人間って、おかしなもので、
(私だけかも知れませんが、)弱いものの味方になりたい!
弱いものは、助けてあげたい!
という気持ちになります。

相手が強ければ強いほど、「がんばって!」と声を上げずにはいられません。




また、なぜ、「日本未来の党」から出馬しないのか、
ツイッターに理由を書いていました。



@yamamototaro0
大きな党から比例と重複で持ち掛けられていた。
比例であれば全国で党名を書いて貰えば党内の議員を国会に送る事が出来る。
10〜20は見込めると。
だがそうする事によって、今まで市民の声を届け続けてきてくれた人々の議席を失わせる事に繋がる。
脱原発同士で議席を争うわけにいかない。ひとりで行く



なるほど。

まっすぐな山本太郎さんらしい。



「ひとりで行く」

かっこよすぎ!


ますます、太郎さんを応援したくなりました。



121203_山本太郎氏インタビュー


Video streaming by Ustream



山本太郎俳優 脱原発に60兆票! (yamamototaro0) on Twitter
https://mobile.twitter.com/yamamototaro0





追記:

太郎さんが言っている「反核運動はじまりの地 杉並」とは?

反核運動・
日本の組織的反核運動は、焼津の漁船第五福竜丸の被爆(1954年3月1日)によって、東京都杉並区の主婦たちから運動から始まった。焼津の漁船が水爆実験によって被爆したことによって、放射能による死(久保山愛吉)や、放射能に汚染された魚介類に伴う風評被害などが発生したことが動機である
。。。。。ウィキペディアWikipedia




今と重なりますよね。
「魚も食べられない、野菜も危険だった」この時。


『この運動は、「杉並区」からはじまった。』


杉並の皆さんに、かつての放射能の恐怖と偉大な業績、プライドを思い出して、もらえたらいいなって思います。

そして、
杉並が、また「新たな日本」の誕生の地になる歴史的瞬間を見てみたいなって思います。







母親たちの反核運動〜3000万の署名、大国を揺るがす

昭和29年に起きた第五福竜丸の被ばくをきっかけに日本の女性たち、母親たち
が立ち上がり、世界に広がった反核運動の軌跡


母親たちの反核運動〜3000万の署名、大国を揺るがす 投稿者 PMG5









関連記事&動画↓↓

山本太郎さん、痛快記者会見・新党「今はひとり」出馬表明・今日の放射能拡散予測(12/2〜12/4)スイス気象局












「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」




--------------------------------------------------------------------



今日の放射能拡散予測(12/4〜12/6)スイス気象局


★★福島第一原発由来の放射性物質(粒子)は、今日12/5(水曜)から明日12/6(木曜)夜にかけては、福島から、東北地方全域、及び北海道地方全域へと飛散しそうです。







★★外出予定の方は、チリ埃の舞い上がりが気になるほどの風ならば、マスクをした方がいいと思います。気をつけて。

★★雨や雪、降り始めに注意。濡れないように。


下記ページの一番上の動画が、放射性物質(放射性粒子)拡散予測シミュレーションです。
日本時間12/4(火曜)15:00〜12/6(木曜)20:00までの1時間毎の拡散予測シミュレーションです。

同シミュレーション動画中、JSTは日本時間で、Fukushimaと書かれているところが、福島第一原発の位置です。
また、予測は、10m, 500m,1500mと3段階の高度別の予測になっています。
ドイツは、250mでしたので、500mが近いかな?

また、下記もドイツと同じです。ご注意を。
【重要な注意事項】漏洩物質の濃度はわかっていませんので、図示した区域は未知の濃度の漏洩源から相対的に分散・希釈した範囲としてのみ解釈して下さい。
各地の実際の放射線量はこの図からは算出できません。

★福島原発付近及び各地の詳細な気象データ、風向きに関しては、気象庁等のHPでご確認を。


今日の放射能拡散予測(12/3〜12/5)スイス気象局


日本語バージョン・今日の放射能拡散予測(12/3〜12/5)スイス気象局


追記:高度10mの色が、赤から白になっていますね。
今日だけ?それともこれから、ずっと白?(2012.10.22)
追記2:どうやら、高度10mは白に変更されたようです。(2012.10.23)
追記3:風向き画面が、白一色だけになっています。(2012.10.27〜)
追記4:元通りになおりました。(2012.10.31)





---以下、放射能・原発関連リンク---

早川汚染マップ (12/10追加)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

改訂版2011年12月9日(初版4月15日)「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html
五訂版2011年12月9日福島第一原発から漏れた放射能の広がり


http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
早川汚染マップ 汚染ルートとタイミング(改訂)9/30 (10/1追加)

放射線モニタリング情報 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/ (10/1追加)

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html
早川汚染マップ第4版(9/11追加)

W SPEEDIによる汚染MAP

北は秋田、岩手、西は新潟、長野、静岡までが汚染されています。

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
平成23年9月6日
(独)日本原子力研究開発機構
  (9/10追加)


Yahoo! JAPAN「放射線情報(ベータ版)」(8/9追加)
http://radiation.yahoo.co.jp/


ふくいちライブカメラ(5月31日10:00より)  
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


JNN 福島第一原発ライブカメラ(Live)youtube


各地のガイガーカウンター・リアルタイム放射線測定一覧(ustream.tv)


福島第一原発周辺の風向きマップ


リアルタイムアメダス風向・風速マップ


福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
Radiation levels in the open air at Fukushima Medical University



武田邦彦先生(中部大学)
今回の福島原発事故に関して、ほぼ毎日のように、わかりやすく情報を発信して下さっています。
ありがたいです。


京都大学原子炉実験所・小出裕章先生のデータ
3月15日東京を襲った「見えない雲」


放射能汚染地図(マップ)文部科学省

福島第1原子力発電所(特定条件 WSPEEDI)[平成23年3月25日(金曜日) (PDF:594KB)
ヨウ素131の表面沈着量(平成23年3月25日 0時現在) 積算値、SPEEDI



放射能汚染地図(マップ)福島第一原発


TBS 原発ライブカメラ(携帯電話、スマートフォン用)
http://e-shomei.org/live/live.jpg

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1646204.jpg


一部データ欠損あり
放射性物質降下量(累積量)

リアルタイム放射線測定情報
http://housyasen.uh-oh.jp/

文部科学省・最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

空気中の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

水道の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/water/

雨の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/ame/


緊急被ばく医療ポケットブック
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/index.html

福島原発事故の解説(日本語訳あり)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html

イギリス気象局
http://atmc.jp/england/

イギリス気象局直リンク
weatheronline


台湾気象局
http://atmc.jp/taiwan/

台湾気象局直リンク
台湾空氣品質與區域氣候研究室


オーストリア 国営気象局ZAMG
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


一応各国の予報
http://atom.yaruoch.com/forcasts/index/ZAMG


↓どうやら、中止になったようです。(5/17)
ノルウェー気象研究所による放射性物質拡散予測(シミュレーション)

放射性物質拡散予測(シミュレーション)




posted by news at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。