話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2013年11月09日

セシウム食品、出荷再開あれこれ(33)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(33)



「自粛解除」、「規制解除」、出荷販売「再開」のテーマで、勝手に(笑い)シリーズ化している記事の三十三回目。





以前の記事はこちら↓


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(32)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(31)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(30)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(29)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(28)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(27)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(26)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(25)・今日の放射能拡散予測(9/14〜9/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(24)・今日の放射能拡散予測(8/14〜8/16)スイス気象局

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(23)・今日の放射能拡散予測(8/7〜8/9)スイス気象局

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(22)

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれ(21)・今日の放射能拡散予測(6/26〜6/28)スイス気象局



S以前の記事は、こちらから↓


<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれS・今日の放射能拡散予測(6/18〜6/20)スイス気象局



I以前の記事は、こちらから↓

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷再開あれこれI・今日の放射能拡散予測(11/15〜11/17)スイス気象局




こちらのシリーズも、また記事がたまってきました。

つまり、裏を返せば、いかに、自粛、禁止が多いかということの証明ですね。
禁止しては、再開し、再開しては、また禁止。。。

ループ。。。




以下、まとめて掲載しておきます。漏れていたら、すみません。m(__)m
(●は、軽〜くひとことコメントです)



自己防衛のご参考までに。


その他の、「出荷自粛、禁止」シリーズや「拡散もとい拡販」シリーズとあわせて読めば、怖さ倍増!(笑い)!!




PS:最後の方には、食品以外の「再開」記事も掲載しています。
←今日はなしです。



-------ここから--------------------



●<福島>川内村、「川内高原そば」復活へ
10月末から11月ごろに収穫予定


工エエエエェェ(;゚Д゚)ェェエエエエ工

あの、避難区域の「川内村」で、蕎麦の作付け、出荷。。。。
ちょうど、今頃、収穫の真っ最中か。。。

蕎麦は、川内村の汚染と比べたら、まだずっとマシな程度の汚染地帯でも、しっかりセシウム出てるのに。。。。
わずかな数量のサンプルのセシウムだけしか検査しないザル検査で、何でもかんでも、100ベクレル以下にして、ぜ〜んぶ出荷って感じね。
ああああああ。。(;?д` ) トホホ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00010011-minyu-l07
「川内高原そば」復活へ 作付け再開、村が農家に補助
福島民友新聞 6月13日(木)12時1分配信
 東京電力福島第1原発事故に伴う旧緊急時避難準備区域で本年産米の作付けを再開した川内村は本年産から、ソバの作付けも再開する。12日に開かれた同村の6月議会で、農家に補助するソバ種子購入費145万円を盛り込んだ一般会計補正予算案を可決した。
 同村のソバは「川内高原そば」として親しまれていた“川内ブランド”の一つ。作付けされるソバはコメの転作で、作付面積は95ヘクタール。村では102ヘクタールでコメの作付けを再開しており、転作のソバの作付面積と合わせると、事故前の76%に当たる197ヘクタールで営農が再開される。ソバは7月末ごろに種をまき、10月末から11月ごろに収穫予定。収穫したソバは放射性物質の検査後、販売を促進したい考え。
福島民友新聞




関連記事:

<食と放射能汚染>続続・年越しそばは大丈夫か?「蕎麦(そば)」「気になる食材、セシウム汚染ランキング」C今日の放射能拡散予測(1/2〜1/4)スイス気象局

<食と放射能汚染>続・年越しそばは大丈夫か?「蕎麦(そば)」「気になる食材、セシウム汚染ランキング」B

<食と放射能汚染>年越しそばは大丈夫か?「蕎麦(そば)」「気になる食材、セシウム汚染ランキング」A今日の放射能拡散予測(12/29〜12/31)スイス気象局












●<福島>飯舘村長泥地区で、田植え再開


ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!
嘘でしょ?!

ま、まさか、インチキザル検査で100ベクレル以下にして出荷とかないよね?!
でも、田村市のお米だって、あやしぃ検査で出荷ですから、十分ありえるね。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/06/11/kiji/K20130611005988950.html
【社会】田植え再開、でも複雑…「帰還困難区域」の飯舘村長泥地区、食用にはせず全て廃棄する
田植え再開も複雑…「帰還困難区域」の飯舘村長泥地区
福島第1原発事故による「帰還困難区域」の長泥地区で、将来の農業再開への期待を込めて行われた試験的な田植え。手前は黒いシートが掛けられた除染で生じた廃棄物=10日午前、福島県飯舘村
Photo By 共同 

 東京電力福島第1原発事故で住民が避難している福島県飯舘村のうち、特に放射線量が高い「帰還困難区域」の長泥地区で10日、将来の農業再開への期待を込めて、除染後の水田で試験的な田植えが行われた。
 村が県の営農再開支援事業を活用し、水田5アールで実施。9月ごろに収穫してコメに放射性セシウムがどれくらい含まれているかを調べる。食用にはせず、全て廃棄する。
 水田を所有する農家鴫原文夫さん(75)は「3年ぶりの田植えはうれしい。検査の結果が低いといい。将来は村に戻って農業を再開したい」と喜ぶ一方、「捨てるのはつらい」と複雑な気持ちも明かした。
[ 2013年6月11日 06:00 ]



<食と放射能汚染>原発20キロ圏のコメ、初出荷へ。。マジですか?!

福島第一原発事故当時、
警戒区域だった福島県田村市のお米が!

「田村市」と同じく、原発20キロ圏の警戒区域「大熊町」で、
高線量地域のために、防護服を着ての田植え。













●<福島>南相馬市、うどん用粉へ3年ぶり出荷


いまだに、基準超の食品が出まくりの、あの南相馬市で!・・
ザル検査で、100ベクレル以下で出荷OKですからねぇ。。。
原発推進で大儲けをしてきた方々、どうか、セシウムうどんを食べて応援してあげてください。





https://www.minpo.jp/news/detail/201306058848
金麦輝く うどん用粉へ3年ぶり出荷
 南相馬市原町区高地区の特定農業法人「高ライスセンター」が耕作する市内の畑で4日までに、小麦が実った。今月下旬に収穫され、特産の「多珂うどん」用の粉として3年ぶりに出荷される。
 13ヘクタールの小麦畑では、実を付けた黄金色の穂が風に揺れている。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後、安全面に配慮し、うどん粉としての出荷は控えてきた。畑に硫酸カリウムをまく一方、畑の除染を続けた。今年は収穫後に県の放射性物質検査を受けた上で、郡山市の製粉工場に持ち込む。
 佐々木数喜社長(63)は「今年は本当に出来がいい。おいしいうどんになるはず」と期待している。
( 2013/06/05 08:55 カテゴリー:今日の撮れたて )




「南相馬市」関連参考記事:

基準超は、いずれも南相馬市の玄米でした。
<食と放射能汚染>また出た!福島県の玄米160ベクレル!セシウム食品、今週の基準超(27)(10/14〜10/18)

<食と放射能汚染>福島県の玄米120ベクレル!セシウム食品、今週の基準超(26)(10/7〜10/11)


こんなことも。。

危険!暗黒物質108万ベクレルがあなたを襲う!南相馬市・今日の放射能拡散予測(2/24〜2/26)スイス気象局

緊急事態!南相馬市で「108万ベクレル」・今日の放射能拡散予測(2/20〜2/22)スイス気象局


他にも
南相馬といえば、。。。。。




<食と放射能汚染>イノシシ6万1000ベクレル!セシウム数値が激増中!!流通品セシウム汚染食品総合ランキングワースト10(13.3月)K今日の放射能拡散予測(4/22〜4/24)スイス気象局

1 福島県 南相馬市 非流通品 イノシシ肉61000
    H25.3.11 H25.3.26 H25.3.26



クリーニング店がヤバイ!?服から3万ベクレル超!・今日の放射能拡散予測(3/13〜3/15)スイス気象局

南相馬市、恐怖の人体実験!?人体への低線量被曝の研究を強力に推進・今日の放射能拡散予測(2/12〜2/14)スイス気象局

福島の子供の服470ベクレル、頭髪130ベクレル!・今日の放射能拡散予測(2/7〜2/9)スイス気象局

危険!暗黒物質108万ベクレルがあなたを襲う!南相馬市・今日の放射能拡散予測(2/24〜2/26)スイス気象局

緊急事態!南相馬市で「108万ベクレル」・今日の放射能拡散予測(2/20〜2/22)スイス気象局

東京にも29万ベクレルの黒い物質!今も放置!"黒い物質"を追う:志葉玲・小出裕章・今日の放射能拡散予測(9/1〜9/3)スイス気象局




<食と放射能汚染>イワナ1万1400ベクレル!!平成24年度水生生物放射性物質モニタリング調査結果(環境省)今日の放射能拡散予測(11/19〜11/21)スイス気象局

●新田川(福島県南相馬市)
イワナ属
11,400 4,700 6,700
粗粒状有機物(葉など)1,410 580 830




等など。。。



------------今日はここまで------------------





大人も子供も無差別攻撃。
あなたは、逃げられるか!??







PS:

今日の記事は、文字数が多くて、アップ制限がかかりましたので、
以下のいつものリンク「<食と放射能汚染>」関連記事&動画は、昨日の記事から見てね。
よろしくお願いします。m(__)m


昨日の記事↓

<食と放射能汚染>セシウム食品、出荷停止、 出荷自粛、基準超(39)











「原発・放射能」関連全記事は、左下記事カテゴリーからどうぞ。

「原発」





--------------------------------------------------------------------




★★今日の放射能拡散予測


スイス気象局の「今日の放射能拡散予測」は、下記ブログへお引越ししました。



ニュース365
http://news365news.seesaa.net/



よろしければ、飛んでくださいませ。m(__)m



-----------------------------------------------





---以下、放射能・原発関連リンク---



こちらの記事からどうぞ。↓

<食と放射能汚染>「セシウム入リかも食品」拡散、もとい、拡販あれこれ(128)



posted by news at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。