話題いっぱい。動画YouTube画像満載

2008年05月29日

動画宇宙のトイレ衝撃の事実

動画宇宙のトイレ衝撃の事実。
知られざる宇宙、国際宇宙ステーションのトイレ事情。
衝撃の事実が、今、明らかに。

そして、同時に、本日、お伝えするのは、この国際宇宙ステーション(ISS)にたった一つしかないトイレが壊れちゃった!というニュース。たった1個しかなかったんですね。
男女別々にあるかと思ってましたぁ。^^;
さあ、大変だぁ〜。困った!
今は応急処置してしのいでるそうだけど、次のスペースシャトル「ディスカバリー」が来て修理してくれるまでもつのかな?マジで。(下記引用記事)
万一、それもダメになったら、
我慢するの?まさか、外でするわけにもいかないし^^;
それとも用足しに、地球へ帰る?
セツジツです。

まずは、トイレの説明です。

カナダ宇宙局のクリス・ハドフィールド(Chris Hadfield)大佐が宇宙の知られざるトイレ事情を動画で生々しく証言しています。
衝撃!ええっ?そうだったんですか!うわ〜。
現ブツは、登場しませんので、ご安心を♪(^^♪
日本語は下記をどうぞ。


http://www.gizmodo.jp/2007/
10/post_2380.html
衝撃の事実が今、明らかに。カナダ宇宙局のクリス・ハドフィールド(Chris Hadfield)大佐が、宇宙の知られざるトイレ事情を生々しく証言しています。全訳でお届けしましょう。
トイレでは重力に頼ってるんですね、かなり。半分出てるとこで重力がシャットダウンされたとこ想像もしてみてください(耳をポリポリ)、汚いなんてもんじゃないです。
なのでトイレではシートベルトで体をしっかりと固定します。で、液体と固体は分けて保存することにして、おしっこには管を使って空気で吸い上げるんですね。女性はカップを使って。こうして保存タンクに送ります。
ですが、問題は体から出てくる固体の方で…これはもっと厄介です。地上ならストンと床に落ちますが、なにしろ宇宙ではあてどなく浮いてきますからね。
ひとたび体から出たものを吸い込むほど気持ち悪いことはありません。本当に本当にSICK(気持ち悪い&病気)になってしまう。…ここは重力ではなく風圧で吸い込むようにしています。ちょっとスースーするんですけど、ま、とにかく体から出てくるものは残らず風で吸い込んでしまうわけです。
貯蔵タンクは宇宙の真空空間に野ざらしですね。宇宙空間ならバクテリアも全滅ですし、臭いもしません。こうして貯めていく。
で、貯蔵タンクがいっぱいになると、今度は無人の供給用飛行船を用意して、そこに積んで大気目掛けて発射します。
なので今度夜空を横切る美しい流れ星を見たら…正体は…それかもしれません。
人気ブログランキング


スペースシャトル

こっちは、国際宇宙ステーショントイレの実物動画です。
実際座って、体を固定して、バキュームで、ビュ〜ンって、強烈吸い込み!^^;


星出さん、早く来てねっ☆て、きっとISSのみんなは、今か今かとクビを長くして到着を待っていることと思います。
たぶん、今度のスペースシャトル「ディスカバリー」は、今までで一番切実に期待されたミッションとなるでしょうね。星出さん、責任重大ですね。がんばって!
成功を祈る!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000030-yom-sci
【ケープカナベラル(米フロリダ州)=増満浩志】国際宇宙ステーション(ISS)に一つしかないトイレが故障したと、AP通信が27日、伝えた。2000年に飛行士の常時滞在が始まって以来、最も深刻な故障。来月1日にISSへ到着する星出彰彦飛行士(39)らスペースシャトル「ディスカバリー」の乗組員にとって、トイレの修理が重要任務として浮上してきた。トイレはロシア製。固形物は処理できるが、液体を集める装置が先週から不調で、現在は袋状の代用装置をトイレにつなげてしのいでいるという。故障原因は分かっていない。最終更新:5月28日13時19分 読売新聞

火星探査機フェニックスが軟着陸成功
 


ラベル:動画 YouTube
posted by news at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。